RADWIMPSのライブツアー『Road to Catharsis Tour 2018』の公演が発表されました!

ファンとしては毎年楽しみにしているライブツアーです。


全国6個所、全11公演の日程で全国を駆け巡ります!

RADWIMPSってライブの際にはかなり盛り上がりますよね。

会場全体が一つになって、歌っているRADWIMPS本人もメチャメチャ楽しそうです!


長年のファンも、初めてライブに足を運ぶファンも大盛り上がりが期待できる日本ガイシホール(愛知・名古屋)ライブ。

そんな日本ガイシホール(愛知・名古屋)公演のセトリ(セットリスト)や座席表などの情報をお届けします。

一部ネタバレレポもやっていこうと思いますので、ご参考にどうぞ!


Sponsored Link





RADWIMPSのライブツアー2018 公演日程


まずはRADWIMPSの待望の2018ライブ、『Road to Catharsis Tour 2018』の公演日程を見ていきます!


公演スケジュール6月1日(金) 三重県営サンアリーナ(三重) 会場/開演 17:30/18:30
6月6日(水) 日本ガイシホール(愛知・名古屋) 会場/開演 18:00/19:00
6月7日(木) 日本ガイシホール(愛知・名古屋) 会場/開演 18:00/19:00
6月12日(火) マリンメッセ福岡(福岡) 会場/開演 18:00/19:00
6月13日(水) マリンメッセ福岡(福岡) 会場/開演 18:00/19:00
6月16日(土) さいたまスーパーアリーナ(埼玉) 会場/開演 16:00/17:30
6月17日(日) さいたまスーパーアリーナ(埼玉) 会場/開演 16:00/17:30
6月19日(火) 横浜アリーナ(神奈川) 会場/開演 18:00/19:00
6月20日(水) 横浜アリーナ(神奈川) 会場/開演 18:00/19:00
6月26日(火) 神戸ワールド記念ホール(兵庫) 会場/開演 18:00/19:00
6月27日(水) 神戸ワールド記念ホール(兵庫) 会場/開演 18:00/19:00

三重県営サンアリーナ公演を皮切りに、全国6個所、全11公演でのスケジュールです。

そしてファイナル公演は神戸ワールド記念ホール!

チケットも人気となりそうですね!!

何かしらの重大発表がないか楽しみです!




RADWIMPSライブ2018 日本ガイシホール(愛知・名古屋)の座席表はコチラ!


それでは、RADWIMPSライブ2018の日本ガイシホール(愛知・名古屋)公演の座席表をお見せいたします。

日本ガイシホール座席


このようにスタンド席がブロック分けされています。

また、日本ガイシホールのアリーナ席はコンサートごとにアリーナの座席配置がその都度変わります。
演出上の理由もあってアリーナ席の詳細については、事前に通知されていません。

当日までのお楽しみですね!
どんな演出があるのかも考えるだけでワクワクします。


そしてこちらが日本ガイシホール(愛知・名古屋)の会場内の雰囲気はこのような感じです。
本番はどのような配置になっているのか楽しみですね!

日本ガイシホール会場内
※会場内の写真は参考イメージです。

出来るだけ見やすい位置だったら嬉しいですよね!


日本ガイシホールの住所とアクセス
名称:日本ガイシホール
住所:愛知県名古屋市南区東又兵ヱ町5丁目1番16号
アクセス:・東海道本線(名古屋地区)「笠寺駅」下車徒歩3分
・名古屋本線:「本笠寺駅」下車徒歩15分
・常滑線:「大江駅」下車徒歩15分
愛知県名古屋市南区東又兵ヱ町5丁目1番16号



スパークル!



RADWIMPSライブ2018 日本ガイシホール(愛知・名古屋)のネタバレレポ


それでは、秘密のライブネタバレをレポートしちゃいます!



こちらが今回の会場の日本ガイシホール(愛知・名古屋)です。

日本ガイシホール


『Road to Catharsis Tour 2018』のツアーグッズはこちらですね。
欲しいグッズがある方は、会場1,2時間前には並びに来た方が良さそうです!


33歳の誕生日直後のライブコンサートスタート!
https://twitter.com/RADWIMPS/status/999597249209364480


※それでは日本ガイシホール公演が開催されましたらファンのネタバレ感想レポートをまとめていきます!













https://twitter.com/lemontomusic/status/1004347750622769153


以上が、実際にライブを楽しんだ方のネタバレ感想レポです。

皆さんのレポートをまとめているうちに私もテンションがあがってきました(笑)


三重県営サンアリーナ公演のときとセトリも変わっていましたね!

会心の一撃がラストとはさすが!!



やっぱりライブで生の演奏を肌で感じたり、他のファンの方と一緒に盛り上がるライブは楽しさ満天ですよね!

特にRADWIMPSはパフォーマンスが圧巻ですので、それこそライブ会場には熱気で溢れかえります。


あなたは今回のRADWIMPSライブツアー『Road to Catharsis Tour 2018』に参加されましたでしょうか?

今年のRADWIMPSライブに参加した方はもちろん、
残念ながらチケットが取れなかった方、今年は参加しなかった方は、
是非、参加してはいかがでしょうか!?

RADWIMPSの魅力を存分に味わって、最高のひと時を過ごせますよ!!


カタルシストもカッケー!




セトリは次のページへどうぞ!