ケロポンズ,エビカニクス,甲殻アレルギー,ケロちゃん,ポンちゃん

10月27日のアウト×デラックスに話題のケロポンズが出演。

そこでケロさんが甲殻アレルギーだと暴露したことが話題になってます。

元気にエビカニクスを踊っているのにエビが苦手とか、良い子を騙しちゃいけません!




Sponsored Link




ケロポンズとは?


自分の存在を否定するかのようなケロポンズのケロさんの暴露が世間で話題となってます。

ここで、少しケロポンズの経歴について説明します。


概要


ケロポンズは1999年6月に結成された、ケロちゃんこと増田裕子さんと、ポンちゃんこと平田明子さんのユニットです。

主に子供向けの音楽や体操を作っています。

あそびうたの作詞・作曲・振付を手掛けており、

あそびうたや体操、歌とストーリーが一体となったミュージックパネル等で構成された親子コンサート
を開催しています。

また、保育士・幼稚園の先生の研修を目的とした保育セミナーを全国各地で行ったりしています。



全国で年間100公演を行い、3万人以上を動員したりしています。

ケロポンズ,エビカニクス,甲殻アレルギー,ケロちゃん,ポンちゃん

まさに人気グループと言えますね。


ちなみに、2013年から4年連続で

「フジロックフェスティバル」に出演!


ケロポンズ,エビカニクス,甲殻アレルギー,ケロちゃん,ポンちゃん

そしてなんと、今年の7月にはベストアルバムが国外で配信されました!

これにより、世界デビューまで果たしてしまいました。

ケロポンズ,エビカニクス,甲殻アレルギー,ケロちゃん,ポンちゃん


飛ぶ鳥を落とす勢いとは、まさにこのことですね!



名前の由来


『ケロポンズ』という名前の由来は、カエルが好きな増田裕子さんの「ケロ」と、

「ポンちゃん」というあだ名で呼ばれていた平田明子さんの「ポン」を組み合わせて、

「ケロポンズ」と名づけられました。

※最初は「チャランポラン」と名乗っていましたが、芸人さんで同名のコンビがいたことから、

現在の「ケロポンズ」に変更したそうです。


代表作


エビカニクス(2007)



言わずと知れたエビカニクス


エビとカニに扮した二人が軽快な音楽とともに踊っています。

このエビカニクスが、運動会やお遊戯会で一大ブームとなっています。

全国で大人気となり、多くの子供たちが元気に踊っています。


このエビカニクスは、YOUTUBEの視聴回数が、

なんと1500万回以上!!

ケロポンズ,エビカニクス,甲殻アレルギー,ケロちゃん,ポンちゃん

この再生回数が人気の凄さを物語っていますね。



他にも、

きみいろ☆ヒーロー(佐藤弘道とのコラボレーション)(2009)

アキレスケンタウルス体操(鈴木翼、福田りゅうぞうとのコラボレーション)(2014)

ねあんでるた〜る人(福田りゅうぞうとのコラボレーション)(2015)

などなど、体操のお兄さんとのコラボレーションなどもしています。


そして、なんと熊本県のゆるキャラ、くまモンともコラボレーションしており、

コラボ体操の歌詞・作曲・振付を手掛けています。

「くまモンとハッピーエクササイズ!」(日本コロムビア)(2015)


人気のキャラともコラボレーションしたりと、

子供向けの世界のカリスマ的存在になっていますね。



ケロちゃんのアウトな暴露


アウト×デラックスでは、主にケロちゃんについてアウトがさく裂していました。

そう、ケロちゃんは甲殻アレルギーだったのです。

ケロポンズ,エビカニクス,甲殻アレルギー,ケロちゃん,ポンちゃん


まさに芸歴17年目の真実

エビカニクスが2007年に世に出てから、実に9年も、

良い子のお友達たちを騙していたのですね!!!



しかも、ケロちゃんが食べられない甲殻類が、

ポンちゃんの方に流れてくるので、

結果としてポンちゃんの体重が四捨五入して100キロに・・・(笑)

ケロポンズ,エビカニクス,甲殻アレルギー,ケロちゃん,ポンちゃん


まぁ、これもポンちゃんがケロちゃんを支えているが故の結果ですね。






まとめ


今回の放送で甲殻アレルギーだと暴露したケロちゃん。

でも、エビは食べられなくても、エビカニクスは元気に踊ることができます。


今日も元気に公演で、軽快なダンスを披露してくれるでしょう。


良い子のみんなはエビフライやカニクリームコロッケをモリモリ食べて、

元気にエビカニクスを踊りましょうね!


以上、アウトな暴露をしたケロポンズでした。