2015年9月末、aikoが自身初のカウントダウンライブを開催することを発表し、話題となっています。

aikoと言えば、紅白歌合戦の常連であり、紅白歌合戦後はTBSテレビに移動しカウントダウンTVに出演する、というのが恒例でした。
毎年、aikoファンは紅白歌合戦後のカウントダウンTVで、
「男子!女子!そうでない人!」の掛け声で盛り上がっていることでしょう。


Sponsored Link



aikoの紅白歌合戦の歴史


aikoは2000年のボーイフレンドにて紅白歌合戦初出場。
歌詞の中に「テトラポット(テトラポッド)」というフレーズがあり、歌の際に歌詞を変えるかどうかということで話題となりましたが、結局は普通に「テトラポット」と歌っていました。

※「テトラポッド」は、中堅ゼネコンの不動テトラ(東京都中央区)の登録商標で、一般名詞では「消波ブロック」と呼ばれています。
ニュース記事でも「消波ブロック」と言い換えられるのが通例となっています。


2000年:ボーイフレンド
2003年:えりあし
2004年:花風
2005年:スター
2006年:瞳
2007年:シアワセ
2008年:KissHug
2009年:あの子の夢
2010年:向かいあわせ
2011年:恋のスーパーボール
2012年:くちびる
2013年:Loveletter

全12回の出演で、2003年からは11年連続出場していましたが、2014年にその記録は途絶えました。

その際、aikoからのツイートは実に19000件以上ものリツイートされています。

「紅白落選した(꒦ິ⌑꒦ີ)ちっきしょーーーーー!!!」

aiko,カウントダウンライブ,2015,2016,大阪城ホール



しかし、2014年はTBSテレビのカウントダウンTVにはしっかりと出演していました。


そして2015年。

9月末でのカウントダウンライブの発表。

この発表を聞いて、今年の紅白はどうなるのだろう?
もし紅白出場が決まれば中継か?
という憶測がファンの中で飛び交いました。

しかし、そのような憶測は裏腹に、2015年の紅白出場者発表の中にはaikoの文字はありませんでした。


これは2014年と同様に落選ということなのか、事前にお断りをしていたのかは定かではありません。

しかし、2015年のカウントダウンライブを大阪城ホールで行うことは紅白よりも早く決定しており、
2014年の紅白落選を機に、今までやりたかったカウントダウンライブというものを満を持して開催することにしたのかもしれませんね。



LOVE Like POP Vol.18



かくいう私も実のところをいうと、aikoのデビュー当時からのファンでファーストアルバム「小さな丸い好日」の初回盤に匂い玉が入っていることに衝撃を受けた覚えがあります。
ちなみにファンクラブの会員番号は1千番台というかなりの古株であることを密かな自慢にしています。

そんな私も当然のごとく、aiko初のカウントダウンライブに応募し、見事当選しました!

aiko,カウントダウンライブ,2015,2016,大晦日


今回のaikoツアー LOVE Like POP Vol.18は、横浜アリーナ2Days、大阪城ホール1Dayの3公演という貴重なライブとなります。

aikoツアー LOVE Like POP Vol18
~うしろ髪ひかれクリスマス~
12/26(土)横浜アリーナ
開場17:00、開演18:00

12/27(日)横浜アリーナ
開場17:00、開演18:00


aikoツアー LOVE Like POP Vol18
~CountDown Live あっという間の最終日~
開場20:00、開演21:30(24:30頃終演予定)


尚、カウントダウンライブの行われる大阪城ホールの最寄りの駅はJR西日本 大阪城公園駅です。
JR西日本の大阪環状線は大晦日臨時列車が運行しており、0:00~5:00頃までは約15分~30分間隔で運行しています。
終演後も電車で帰ることができますね。

その他の大晦日の臨時列車情報はこちらを参照して下さい。
大晦日の臨時列車運行情報(JR西日本)
大晦日の臨時列車運行情報(京阪電車)
大晦日の臨時列車運行情報(大阪地下鉄)
大晦日の臨時列車運行情報(近鉄電車)
大晦日の臨時列車運行情報(阪神電車)
大晦日の臨時列車運行情報(阪急電車)
大晦日の臨時列車運行情報(南海電車)





カウントダウンの内容予想


aiko初のカウントダウンライブ。

来年は申年とのことで、猿にまつわる衣裳や小道具が使われることが予想されます。

尚、aikoの歌詞の中で「猿(サル)」という言葉は残念ながら出てきていません。
まぁ、普通に考えて「猿(サル)」という言葉が歌詞にあるミュージシャンの方が珍しいかもしれませんが。

数多くあるaikoの会報から猿のイラストを探し出しました。
aiko BABY PEENATS 会報 Vol.10より、ボブな髪型がモンチッチと言われた際に書いたイラスト。

aiko,カウントダウン,猿
出展:aiko BABY PEENATS 会報 Vol.10より




例年、カウントダウンTVでは干支のぬいぐるみを投げたり、バズーカ―クラッカーのような派手な小道具があるかもしれません。




この記事を書いている12月13日現在、未だカウントダウンライブのチケットは届いていません。

毎回、かわいいイラストのチケットでファンを喜ばせるaiko。

今回はどのようなチケットが届くのか楽しみです。


そして、当然、カウントダウンライブも楽しみです。
公演まで2週間強。

カウントダウンライブの模様を後半にてお伝えしたいと思います。

後半をお楽しみに!



やる気が出ます!応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ