3月13日のマツコの知らない世界の出演で大きく注目を浴びたペルシャ絨毯社長の大熊直子さん。

特徴のあるキャラクターで一気に話題を集めていましたね。

実は大熊直子さんはペルシャ絨毯の輸入販売を行う会社の社長さんなんです。
そしてペルシャ絨毯の目利きから仕入れ、販売においてかなりの実績と経歴を持つ人だったりするんです。

そういったこともあり、大熊直子さんのことをもっと知りたい方が多くなっています。


そこで今回は大熊直子さんの年齢や旦那(夫)、年収などのプロフィールや、
ペルシャ絨毯会社に関連する情報をまとめましたのでご紹介したいと思います。


情報をまとめる際には、ネットや雑誌、Twitterやインスタグラムなどから徹底調査しました。



是非是非、ご参考にしてくださいね。


Sponsored Link



大熊直子の年齢や年収、ペルシャ絨毯社長などのプロフィール


まずは大熊直子さんの年齢や年収、ペルシャ絨毯社長に関するプロフィールをまとめました。

大熊直子さんをもっと知るためのご参考にしてください。


大熊直子さんのプロフィール


大熊直子,ペルシャ絨毯社長,マツコの知らない世界,年齢,年収
プロフィール
名前大熊直子(おおくまなおこ)
年齢46歳
ジャンルペルシャ絨毯販売社長
年収???
(※写真に関してはTwitterやインスタグラムなどから紹介しています)

大熊直子さんは、現在の年齢は46歳ですね。

絨毯ギャラリーで2011年に代表取締役に就任しています。
それまでの社長さんはお父さんである大熊克巳さん。
今では大熊克巳さんは会長になっています。

絨毯ギャラリーは主に、絨毯をお求めのお客さんや絨毯を扱う小売店に絨毯の販売を行っています。

そして、時にはイベントなども開催して、プロモーション方法の企画・提案などもおこなっています。

お父さんの大熊克巳会長はペルシャ絨毯を日本に広めた第一人者です。

大熊克巳会長は現地との強いつながりがあり、国外にはなかなか持ち出すことができないペルシャの有名工房の絨毯を、日本に多数紹介していました。

その大熊克巳会長の後を継ぎ、大熊直子さんが現地へ向かい仕入れを行っています。



大熊直子が社長を勤める絨毯ギャラリーとは?


大熊直子さんが社長を勤める絨毯ギャラリーの情報はコチラになります!

ゾランヴァリ日本総代理店・株式会社絨毯ギャラリー


大熊直子,ペルシャ絨毯社長,マツコの知らない世界,年齢,年収

住所:神戸市東灘区向洋町中6-9神戸ファッションマート3階
電話番号:078-857-0415
営業時間:10:00~18:00
アクセス:
JR住吉駅(大阪駅より約20分、三ノ宮駅より約10分)下車。
 六甲ライナー乗り換え「アイランドセンター駅」下車(約8分)。
※ 阪神魚崎駅(梅田駅より約23分、三宮駅より約15分)下車、
 六甲ライナー乗り換え「アイランドセンター駅」下車(約6分)。
神戸市東灘区向洋町中6-9神戸ファッションマート3階


絨毯ギャラリーは、1976年に大阪市中央区の島町で、日本初となるペルシア絨毯の専門店としてオープンしました。

当時はペルシャ絨毯がまだ日本でさほど有名ではなかった時代です。
そんなペルシャ絨毯の素晴らしさを伝えるべく、
5大産地の絨毯をはじめ有名工房の絨毯、ギャッベ・アートなど、
たえず新しい絨毯情報を、いちはやく、日本に伝え広めてきました。

2000年にショップを大阪市中央区の島町から、現在の神戸六甲アイランドに移転し、
ペルシア絨毯の専門店として、営んでいます。

大熊直子さんは絨毯ギャラリーの社長を勤め、ペルシャ絨毯の素晴らしさを広めています。

現在は神戸に店舗を構え、「シルクロード絨毯ミュージアム」も開かれています。

シルクロード絨毯ミュージアム
開館時間 AM10:00~PM5:00
休館日 毎週水曜日/入館料 大人・大学生300円/高校生以下無料



大熊直子さんのマツコの知らない世界に出演!


3月13日放送のマツコの知らない世界におきましては、
ペルシャ絨毯の特集にて出演しておられました。


その際には、様々なペルシャ絨毯を披露!
そして、その中でもひときわ目立ったのはお値段なんと6000万円のペルシャ絨毯!

それがコチラです!

大熊直子,ペルシャ絨毯社長,マツコの知らない世界,年齢,年収

正直、6000万円という額が凄すぎて言葉が出てきません・・・

大熊直子,ペルシャ絨毯社長,マツコの知らない世界,年齢,年収

こちらの絨毯は、ロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館所蔵の名品『アルダビール絨毯』を模してつくられたアンティーク絨毯です。

太陽の輝きをあらわすメダリオンと、2つのランプが特徴ですね。

オリジナルよりもひとまわりほど小さく、1910年代に5人の職工が9年の歳月をかけて織りあげたものだそうです。


ほかにも数百万円以上のペルシャ絨毯が次々と・・・!

大熊直子,ペルシャ絨毯社長,マツコの知らない世界,年齢,年収

これだけ高級なペルシャ絨毯ですと、一つ売れるだけでかなりの利益になるのではないでしょうか。

実にうらやましい夢のある話ですね!


大熊直子さんの旦那(夫)は?


さて、ここでは大熊直子さんが結婚をして、旦那(夫)や子供さんがいるかどうかを探ってみました。

絨毯ギャラリーにおきましては、会長は大熊克己さんです。
そして、その奥さん、つまり大熊直子さんのお母さんの大熊久美子さんがいます。

ご両親の他、5名の従業員さんがいらっしゃいます。

そして、その中には旦那(夫)さんの姿はありませんでした。

いろいろと調査しましたが、大熊直子さんが結婚をしているという情報は載っておらず、旦那(夫)さんの所在は判明しませんでした。

そのため、独身か、まったく絨毯関係とは違うお仕事をしているかのどちらかかと思われます。

ペルシャ絨毯の仕入れのために現地と日本を飛び交う生活をしている大熊直子さん。

やっぱり長女の大熊直子さんが社長を継いだでおり、従業員に旦那さんらしき人物もいないことから、独身である可能性が高いと思われます。

でも、もし旦那さんがいらっしゃるのなら、世界を飛び交う大熊直子さんを支えてれる男性なのでしょうね。


大熊直子さんの年収は?


これだけ高級なペルシャ絨毯を輸入、販売する大熊直子さん。

それはそれは年収も凄いのかと想像されますよね。

ペルシャ絨毯と言えば、安くても数万円以上は当たり前の世界。

軽く数十万以上のものがゴロゴロしています。

そのため、大熊直子さんも年収ベースで言えば数千万円はあると予想されます。

自らの目利きで仕入れて販売しているのですから、それに見合った年収であると思われます。

そこはさすが社長さん、といったところでしょうね!


ペルシャ絨毯販売の社長として精力的に動いている大熊直子さん。

Twitterでも続々と絨毯を紹介しています。














このように、絨毯の良さを世間に広める担い手としても広く活動してらっしゃいますね。



まとめ


今回は3月13日放送のマツコの知らない世界に出演した、
ペルシャ絨毯社長の大熊直子さんのプロフィールやお仕事関係をご紹介しました。


さすが、多くの方がペルシャ絨毯のお値段にびっくりして反響がかなり多くなっています。

今後も大熊直子さんのTwitterをチェックしておくと、
いっそうペルシャ絨毯について身近に感じるかもしれませんね。


これからも大熊直子さんがテレビや雑誌などに出演する際はチェックです。

今後の大熊直子さんの活躍に期待しましょう!!



以上、「大熊直子(ペルシャ絨毯)の年齢や旦那(夫)、年収は?経歴が凄い!」でした。