2019年も春は訪れ、花見の季節がやってきます。

名古屋には花見の名所がたくさんあり、毎年多くの観光客が美しい桜を満喫しています。

ソメイヨシノやシダレザクラ、様々な桜が彩り豊かに咲き乱れ、
私たちの心を癒してくれますね。

ここでは、名古屋のオススメお花見会場や桜の開花予想、穴場スポットなどをご紹介します。

事前にお花見会場の情報を知っておけば、突然の事態に備えることも出来ますよね!


ご家族で楽しむも良し!デートで楽しむも良し!
お友達や会社の仲間と楽しむも良しです!


みんなで名古屋の桜を満喫して、お花見を楽しましょう!


Sponsored Link





桜のお花見2019年!名古屋の開花予想!


ウェザーニュースで2019年の桜開花予想が発表されるまでは、2018年の開花予想を参考に残しておきます!


2018年桜開花予想
出典:ウェザーニュース




上記の全国版開花予想を元に、お花見に行こうと思っている地域の開花時期を参考にしてください!

なお、2019年の土日は下記となります。

2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30


2019年は3月30日(土)3月31日(日)4月6日(土)4月7日(日)が土日での見頃な日となるでしょう。


例年、名古屋は3月下旬から~4月上旬が見頃となっています。

それだけに場所取りもヒートアップしますので、商品名にお花見に行かれる方は早めに行かれることをオススメします。


天候・季候によっては開花宣言が前後しますので、
あくまでも開花予想としてご参考にしていただければと思います。


桜の花見2019年 名古屋のオススメ会場


では、さっそく名古屋のオススメお花見会場をご紹介します。

名古屋のたくさんお花見会場はありますが、特に人気のあるスポットをまとめてみました。
名古屋でお花見を楽しみたい方は、是非ご参考にしてくださいね。


名古屋城



名古屋城,花見,2019年,名古屋,開花予想,穴場,桜

お花見会場情報
名前:名古屋城
住所:愛知県名古屋市中区本丸1-1
駐車場:30分以内ごと 180円
入場料:大人¥500、名古屋市内高齢者¥100、中学生以下無料
交通案内:名城線 「市役所駅」下車、7番出口より徒歩5分
例年の見頃:3月下旬から4月上旬
本数:約1,000本
桜の種類:ソメイヨシノ、シダレザクラ
ライトアップ:あり

愛知県名古屋市中区本丸1-1


名古屋の桜の見ごろは、城内一円で見られるソメイヨシノで例年3月下旬から4月上旬。場所によって少し変わります。
ソメイヨシノやシダレザクラを中心に約10種類、1000本の桜が咲き乱れます。

緑色の花をつけるギョイコウは4月中旬頃が見頃ですね。

天守閣とサクラを同時に見るとその美しさは声を失うほど。

開花の時期はわずか1週間ほどです。
短い期間だからこそ、ぜひ一度は満開の桜を見たいですよね。

代表的な桜の名所は「名古屋城」や「鶴舞公園」などです。

場所によっては夜桜のライトアップもあります。


高くそびえる名古屋城でも十分風情があって美しですが、
春の時期に周りを彩る桜と合わせると美しさ間違いないです。

ぜひお城と桜とのコラボをご堪能下さい!





名城公園


名城公園,名古屋,花見,2019年,開花予想,穴場,桜


お花見会場情報
名前:名城公園
住所:愛知県名古屋市北区名城1丁目2
駐車場:なし
入場料:無料
交通案内:地下鉄名城線「市役所駅」又は「名城公園駅」より約5分
例年の見頃:3月下旬-4月上旬
本数:約800本
桜の種類:ソメイヨシノ
ライトアップ:天守閣の夜間公開

愛知県名古屋市北区名城1丁目2


名古屋城と隣接する名城公園北園は約800本のソメイヨシノなどが公園に咲いています。

名古屋城とセットで満開の桜を様々な角度から楽しめるので

何度行っても飽きることはないでしょう。

特に夜のライトアップの照明に照らされた「おふけ池」越しに望む天守閣と桜の壮大な景色は名古屋の歴史や文化を感じさせるので、他の花見スポットにはない不思議な魅力が感じられます。


桜のライトアップや天守閣の夜間公開など、一日で色んな桜を楽しむことができますね!




東山動植物園


東山動植物園,名古屋,花見,2019年,開花予想,穴場,桜

お花見会場情報
名前:東山動植物園
住所:愛知県名古屋市千種区東山元町3-70
駐車場:駐車場あり(1600台)。1回800円。
入場料:入園料大人500円・中学生以下無料(乗りもの・各種アトラクションは要問合せ)。
交通案内:地下鉄東山公園駅から徒歩3分

例年の見頃:3月中旬 ~ 4月下旬
本数:約3800本
桜の種類:ソメイヨシノ、カンヒザクラ
ライトアップ:あり

愛知県名古屋市千種区東山元町3-70


丘陵に造園された植物園や動物園をもつ総合公園です。

代表的なソメイヨシノのほかに、サトザクラ、ヤマザクラ、他春一番に咲くカンヒザクラなど、
全国の桜100種約1000本が集められた「桜の回廊」の場所ではさまざまな桜を楽しむことができます。

動植物園内全体が桜に包まれて園内が美しさで満ちています。

動物園で遊びながら気軽にお花見が出来るため、お花見をしたり動物を見たりと家族連れにとても人気です。
また、カップルでお花見デートをする姿もよく見かけます。

東山動植物園は人気スポットのため駐車場が朝早くに満車になってしまうので、公共機関のご利用をオススメします。




東谷山フルーツパーク


東谷山フルーツパーク,愛知,花見,2019年,愛知,開花予想,穴場,桜

お花見会場情報
名前:東谷山フルーツパーク
住所:愛知県愛知市守山区大字上志段味字東谷2110
駐車場:あり/840台/イベント期間中は有料
入場料:無料、世界の熱帯果樹温室は大人300円、中学生以下無料
交通案内:JR高蔵寺駅南口→徒歩25分

例年の見頃:4月上旬 ~ 4月中旬
本数:約1000本
桜の種類:シダレザクラ(ヤエベニシダレ
ライトアップ:あり

愛知県愛知市守山区大字上志段味字東谷2110

東谷山フルーツパークは4月上旬から咲くシダレザクラ(ヤエベニシダレ)が有名な場所で毎年多くの観光スポットとして有名です。
園内一円に植えられた「ヤエベニシダレ桜」のピンクの花は色鮮やかで見る者の心を虜にします。

自然を生かした果樹をテーマにした多目的な農業公園となっていて、四季を通じて果物と花などが観察することができます。

東谷山フルーツパークのしだれ桜は壮大に咲き乱れ、
垂れ下がって咲く桜を間近で見ることができます。




平和公園


平和公園,名古屋,花見,2019年,見頃,開花予想,穴場,桜

お花見会場情報
名前:平和公園
住所:愛知県名古屋市千種区平和公園
駐車場:無料230台
入場料:無料
交通案内:約2,300本
例年の見頃:3月下旬 ~ 4月上旬
本数:約2,300本本
桜の種類:ソメイヨシノ、ヤマザクラ
ライトアップ:無し

愛知県名古屋市千種区平和公園

平和公園)は、名古屋市東部丘陵地域の千種区にある公園です。

市内有数の桜の名所であり、公園内のメタセコイヤ広場では多数のイベントが開催されます。

平和公園の園内には約2,300本の桜が植えられていて、多くのソメイヨシノとヤマザクラが咲き乱れます。

ほかにも南部の鹿子殿には自然林も残っており、野鳥観察や猫ヶ洞池での釣り、メタセコイヤ広場におけるイベントが開催されたりと市民の憩いの場となっています。





桜の花見2019年 名古屋の穴場スポットは?


上記で名古屋のお花見スポットをご紹介しました。

けれどもいずれも人気スポットがゆえにベストな場所を確保しようと思ったら、
早めに場所取りに行かなければなりません。

そこで、人気会場ほど混雑はせずに、比較的ゆっくりと桜を見ることができる穴場スポットをご紹介します。

ゆったりと散歩しながら桜を眺めるのも楽しいものですよ。

ご家族で、デートで桜をゆっくりと楽しんでください。


鶴舞公園


東谷山フルーツパーク,愛知,花見,2019年,愛知,開花予想,穴場,桜

住所:愛知県名古屋市昭和区鶴舞1
愛知県名古屋市昭和区鶴舞1

見頃:3月下旬~4月上旬

花見の時間:終日開放(ライトアップ18時~21時半)


鶴舞公園のライトアップをのんびりと楽しむのもいいですよ♪


他の穴場としては、名古屋城へと続く水路、黒川・御用水跡街園周辺の桜並木も良い穴場スポットです!

こちらは約1.6kmの桜のトンネルをゆったりとくぐることが出来るスポットとなります。

人もそんなに多くありませんので、のんびりと歩いて桜を楽しむにはもってこいですよ!

名古屋城,花見,2019年,名古屋,開花予想,穴場,桜



花見でこれ便利グッズ!


お花見と言えば場所取りが必要ですよね。

デートなどで彼氏・彼女の二人っきりならそんなに広い場所は必要ないかもしれませんが、
家族やお友達とお花見を楽しむならそれなりの広さが必要です。

そこでお花見の場所取りにおススメのグッズをご紹介します。



場所取りと言えばコレ!レジャーシートですよね。

場所を取るだけなら大きなビニールのレジャーシートでも良いのですが、
こちらは「居心地」も快適に過ごせます。

200×200サイズで大人4~6人がゆったりと座れる大きさが良いです!
色違いも多数あります。


私は色違いを使っていますけど、厚みのあるクッション生地ですので、長く座っていても疲れにくいの良いですよ♪

お花見だけではなく、運動会や遊園地にも活躍の場は多いです。
一つ良いレジャーシートを持っていれば長持ちしますのでおススメです!



そして、こちらもお花見には最適グッズです。



背もたれもしっかりしますしドリンクホルダーも何気に便利。

ちょっと大きめですが、その分、大人でもゆったりと座ることができます。
こちらもお花見だけではなく別のレジャーにも使えて便利ですよ!


お花見は長時間をお外で過ごすことになります。
お花見を楽しむなら、ちょっとでも居心地の良いグッズがおススメです。

そんなに値段の高いものではないのに、快適さは断然アップします。
他のレジャーでも使えるので、長い目で見れば活躍の場も多いかと思いますよ。


快適グッズでお花見を楽しみましょう!




まとめ


以上より、2019年名古屋の桜の種類や開花予想、穴場スポットなどの情報をお届けしました。


商品名はでも人気のお花見スポットですので毎年大勢の方が訪れます。

もちろん、お花見をメインに商品名を楽しむ方もいれば、観光として商品名に訪れる方もいます。


いずれにしても春の祭典、「名古屋のお花見」をみんなで楽しんで、
綺麗な桜をバックに写真を撮ったりおしゃべりをしたりと思う存分満喫しちゃいましょう!


お花見の後には、先ほど紹介しました商品名周辺の観光スポットを楽しむのも良いですよ。


一年に一度のお花見。

いい場所を確保して、綺麗な桜を見ながら美味しい料理を食べる。

幸せな一日を過ごせますよね!


ご家族で、デートで、仲の良いお友達と楽しいお花見を過ごしてくださいね♪

1

最後までご覧いただきありがとうございました!

記事の内容をご参考いただけたら幸いです。
それではまたのご来訪をお待ちしています。

以上、「名古屋で2019年花見特集!桜の見頃と開花予想、穴場スポットは?」でした。