芸能

上白石萌音がついに嫉妬!?「ボス恋」奈未を狙うイケメン編集者も

俺の1番を2番にするとかあり得ないから」さすが玉ちゃん!

火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』」第4話では、ラブコメらしくキュンキュンがさらに増していき話題になっていますね!

ネットニュースやTwitterでも取り上げられています。


そこで今回は、玉森裕太の告白にキュンキュン続出、さらに潤之介の恋人で幼馴染出現についてまとめました。

また、次回奈未に恋のライバル出現!?についても気になったので合わせてお届けしたいと思います。


玉森裕太と言えば、“子犬系”ビジュアルで丸い瞳に、思わず吸い込まれそうで、
回を重ねるごとに、胸キュン&悶絶する女性ファンが続出している火曜ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」ですよね。

そのため私のように第4話ではついに奈未が潤之介に対して素直な気持ちになり両想いになりましたね。
いよいよ2人が恋人になり愛を深めていくのか、新たに恋のライバル出現も気になっている方もたくさんおられるようです。

そんな世間の声も見ていきましょう。


この記事でわかることはこちら

玉森裕太の彼氏感の強さは?
玉森裕太&上白石萌音の胸キュンシーンについて
玉森裕太に落ちる人に関する世間の声




Sponserd Links

玉森裕太の彼氏感の強さは?


エンタメ



ドラマがスタートする前から、胸キュン悶絶するのはわかっていた「 オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)。
そして子犬系男子・イケメン御曹司カメラマン宝来潤之介を演じるキスマイ玉森裕太に世の女性陣の虜になることを。

まだドラマが始まって4話しか経っていないのに、胸キュン場面では玉森はあっさりと世の女性陣の心をつかむ
まさに理想の彼氏感満載の演技力。

今までもこの火曜TBS系22時は「恋つづ」、「この恋あたためますか」など王道の胸キュンラブコメディーですが、
今回はジャニーズのキスマイ玉森さんが演じるということで始まる前から楽しみでたまりませんでした。

玉森さんのイメージは”ツン”と”かわいい”の要素がありますよね。
今回のドラマの演技では、相手のこともしっかり考えつつ決してガツガツ行かない所も
しっかり視聴者の心をつかんでいるように思いますね。

そして、いよいよ潤之介と奈未が心を通じ合いキスでお互いの気持ちが実った所で新たに待ち受ける試練がこれから
5話へと続いていくでしょう。

潤之介には長年片思い中の幼馴染のヴァイオリニスト蓮見理央と、奈未のことが気になり始めている同じ編集者中沢良太。
この二人の出現によって今後どのような形で2人の間に関わっていくのかも涙なしではいかなくなりそうな所も見どころですね。




Sponserd Links

玉森裕太&上白石萌音の胸キュンシーンについて


ドラマが始まって4話が終了したばかりですがすでに日本中の女性陣を胸キュンさせている『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』!
2020年佐藤健さんと上白石萌音さんのドラマ「恋つづ」のプロデューサーが再びタッグを組んだ今回のドラマ。

回を追うごとに胸キュンストーリーが展開していき盛り上がりを見せています。
さらに放送後には「キスシーンがキュンキュンしてたまらない」「少女漫画を見ているみたい」など女性陣の
悶絶する声が殺到するくらい盛り上がりを見せています。

特に玉森さんは子犬系でかわいいキャラですが時折見せる男らしいカッコいいしぐさがたまらなく
ますます好きになってしまいそうなくらいですね。

萌音ちゃんも回を追うごとに着ている服が大人っぽく変わってきているのを見て全然イメージが違いました。
そんな2人にこれからますます目が離せないですね。





Sponserd Links

玉森裕太に落ちる人に関する世間の声


口コミ,評判



ここで玉森裕太に落ちる人に関する世間の声をまとめていきたいと思います。

やっぱり巷で話題になっているので多くの人が注目しているみたいですね。

それでは皆さんの声をどうぞ(*’▽’)


https://twitter.com/hitomi14944076/status/1356885869714579459

https://twitter.com/QV8z8NoMArG0syc/status/1356885433595043840

https://twitter.com/tirano_shou/status/1356884958057385987


https://twitter.com/Yoru_yume/status/1356881543847837697


https://twitter.com/piyopiyoO317/status/1356606781309423618

https://twitter.com/tmmr__p_q0317/status/1356605797795385350




皆さんの意見を見たところ、「全てが恋」「キュンが渋滞」、「ラストの潤ちゃんからのチュー最高ーー」
という意見が見受けられました。

私としては、今回の件に関しては奈未と潤之介の恋模様が描かれついに次回5話でそれぞれに
恋のライバルが出現することで奈未は嫉妬している所もかわいいし、潤之介の間にも
いよいよ波乱を呼ぶ展開になっていくという風に感じました。

でも、このように多くの人が今回の件で注目していることがわかりますね。


Sponserd Links

まとめ


まとめ



今回は、玉森裕太の彼氏感の強さは?について、また、玉森裕太&上白石萌音の胸キュンシーンについてご紹介しました。

合わせて世間の声もお届けしました。


簡単にまとめますと、今回の件は下記の通りです。


玉森裕太の彼氏感の強さは?早くも「ボス恋ロス」になりそうなくらい女性陣を中心にファンが悶絶しています。
現在放送終了後にはparabiでダイジェストを放送していますのでそちらも要チェックですね。


玉森裕太&上白石萌音の胸キュンシーンについてたくさんありましたね。
第一話から潤之介が奈未を助けるシーンや、3話のラストのおでこにチュー、何と言っても最高潮だったのが、4話放送での
パーティーに偶然居合わせた潤之介が幼馴染の犬飼貴文演じる日置健也ことケンちゃんに対して
「俺、彼氏なんで。俺の1番を2番にするとかありえないから」といった後に奈未の手を引いて助けるシーン、

奈未の嫉妬からの最後のチューにはやられましたね。

全てが恋をしている今回のドラマにますますくぎ付けになりますね。



今回は上記のような内容でお届けしましたが、今後におきましても続報があれば更新していきたいと思います。

皆さんも”ボス恋”胸キュンシーンについて、これからも注目しておきましょう!


最後までご覧いただきありがとうございます。
またのご来訪をお待ちしています。

以上、「上白石萌音がついに嫉妬!?「ボス恋」奈未を狙うイケメン編集者も」でした。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です