音楽

ネスミスの追伸が米津玄師の馬と鹿のパクリ元?動画を比較して結果!

米津玄師の「馬と鹿」。ドラマ・ノーサイド・ゲームの主題歌としてもヒットしましたね。
そんな「馬と鹿」にもパクリ疑惑が!

元ネタと言われているのが、ネスミスの「追伸」という曲です!

最近ではパプリカがshingo iitukaさんの曲のパクリでは?
という噂でも話題になっている米津玄師さん。

こうも立て続けにパクリ疑惑が出ては本人にも迷惑な話でしょう。
とは言いつつ、噂になっている限りはやっぱり元ネタを聞いてみたいですよね。

というわけで、今回は米津玄師の「馬と鹿」とネスミスの「追伸」を比較してみました。

いったい、どれくらい似ているのでしょうか?


Sponserd Links
Sponserd Links

ネスミスの追伸と比較してみた



それでは早速ですが、ネスミスの「追伸」を聞いてみましょう。


こちらの曲は2006年4月12日に発売されたEXILE NESMITH(ネスミス名義)のソロデビュー作品です!

2006年ということでだいぶ前の曲ですよね。




ん、聞いてみたところちょっと気になるところが・・・

んー、じゃあ次は米津玄師の「馬と鹿」を聞いてみましょう。




ノーサイド・ゲームを欠かさず見ていた私にとっては、こちらの曲の方が馴染みがあります。

でもでも。


「追伸」と「馬と鹿」。

似ているようで似ていないようで。
やっぱり似てる(;^ω^)

比較してみると追伸の方がちょっとスローテンポな感じですが、Bメロが結構似ている気がします。

これがパクリかというと、どうなのかな?
という感じです。

けれども、似てるといえば似てる感じがしますね。


聞く人によれば、明らかにパクリだ!
と感じてしまう人もいるかもしれません。


でもそれを言い出したら、他のアーティストでもいくらでも似たようなメロディってありますよね。

今回はたまたま、結構、だいぶ?
似ているような感じがしてしまいましたが、偶然でしょう。おそらく。


でも、こうやって改めて比較してみると、パクリ疑惑が生まれるのも無理が無いかもしれません。

本人の声明を聞いてみたいのですが、こういうパクリ疑惑で本人のコメントが出たためしが無いので、今回もこのまま疑惑止まりかと思われます。



ライブ配信でかわいい女の子とコミュニケーションを楽しめる!


かわいい女の子は観ているだけで癒されますし、幸せな気持ちになりますよね!

最近ではYouTuberを始めるかわいいYouTuberもメチャメチャ増えてきていて、誰を応援しようか迷ってしまうことも・・・

YouTubeでかわいい女性YouTuberを応援している皆さんにオススメしたいのが、「ライブ配信アプリ」でのかわいい女の子探し!

・お気に入りの女の子とコメント機能を使ってトークができる ・生配信特有の予期せぬハプニングがあるかもしれない!?

など、YouTubeでは味わうことができない楽しみが生配信にはあります。

そこで、筆者が最近ハマっているのが「BIGO LIVE」というライブ配信アプリなんです!


今話題の「BIGO LIVE」に注目!

私はもともとMixChannel(ミクチャ)というアプリで生配信を楽しんでいたんですが、友人から勧められた「BIGO LIVE」を試してから、こちらに完全移行しました!

私が思う「BIGO LIVE」のおすすめポイントは以下の通り。

BIGO LIVEの特徴

①MixChannel(ミクチャ)より初心者ライバーが多い!
初心者ライバーが多いということはそこまで配信に慣れていない方が多いため、頑張ってる感がより伝わって来る。そして落ち着いた雰囲気のかわいい子が多い!

②MixChannel(ミクチャ)よりライバーとリスナーの距離感が近い!
初心者ライバーが多いことと、優しいリスナーが多いことから、とにかくコミュニケーションに愛があるんです!

きっと応援したくなるライバーが見つかるはずです!

↓スマホでポチポチっと無料で楽しめるんで暇な時間もカワイイ子を見て堪能できますよ♪
ビゴ ライブ(BIGO LIVE) ‐ ライブ配信 アプリ

ビゴ ライブ(BIGO LIVE) ‐ ライブ配信 アプリ

BIGO TECHNOLOGY PTE. LTD.無料posted withアプリーチ


※もちろんダウンロードは無料で、課金なしでも十分楽しめます!

Sponserd Links

まとめ


まとめ


今回は米津玄師の「馬と鹿」と、パクリ元と言われているネスミスの「追伸」を比較してみました。

似てると言えば似てると思えるこの2曲。


でも、「追伸」は2006年の楽曲になります。

13年前と言えば、米津玄師さんはまだ15歳くらいのことですね。

中学生のころの米津玄師さんは、すでにオリジナル曲を作るくらいの音楽性を見せていました。

ひょっとしたら、その際にネスミスの追伸を聞いたことがあるのかも、しれませんね。


今回はちょっとに似ているなと私も思ったこの2曲。

皆さんはどう感じましたでしょうか?

何かとパクリ疑惑が出る米津玄師さん。

次はパクリと言われない、オリジナルの大ヒット曲を期待します。


以上、「ネスミスの追伸が米津玄師の馬と鹿のパクリ元?動画を比較して結果!」でした!


関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です