芸能

ひらパー ザ・ブーンのプール開き2019混雑状況は?期間や駐車場情報も!

2019年も夏がやってきましたね。
夏と言えばプール!プールと言えばひらかたパーク ザ・ブーン!

今回は大阪でも人気のひらかたパーク ザ・ブーンのプール開きの期間はいつからなのかや、
混雑予想や駐車場、アクセス(最寄り駅)などの情報をお届けします。

例年、夏になると多くのカップルやファミリーで賑わうひらかたパーク ザ・ブーン。
でも人気のプールは混雑が凄すぎてかなりの待ちになってしまうことも・・・

夏休みの土日の混雑予想などもしていきますので、
2019年のひらかたパーク ザ・ブーンを楽しむ際のご参考にしてくださいね。


ひらかたパーク ザ・ブーンの基本情報


↓↓↓
ひらかたパーク ザ・ブーンの特徴を貼り付け
↑↑↑

ひらかたパーク ザ・ブーン
ひらかたパーク ザ・ブーンの基本情報

名称:ひらかたパーク ザ・ブーン
住所:大阪府枚方市枚方公園町1-1
電話:072-844-3475
営業期間:7月6日~9月1日
営業時間:10:00〜17:00
利用料金:入園+ザ・ブーン入場料金:大人2300円 子供1300円
アクセス:・京阪電車にて「枚方公園駅」まで
     ・JR「高槻」駅、阪急「高槻市」駅方面より「枚方公園口」バス停下車、徒歩10分
駐車場:あり(約1300台 1500円)





ひらかたパーク ザ・ブーンのプール開きの期間は?



ひらかたパーク ザ・ブーンのプール開きの期間がいつからいつまでかと言いますと、
7月6日~9月1日となっています。


曜日の状況によって営業期間に多少の前後があったりすることもありますが、
2019年も例年通りの期間での営業となりますね。


ひらかたパーク ザ・ブーンの混雑状況は?


やっぱり夏休みとなると多くの人がひらかたパーク ザ・ブーンに訪れます。

そこでまずは7月から9月にかけての混雑予想をしていきます。




混雑予想としては上記のようになっています。

そして、実際にひらかたパーク ザ・ブーンの混雑状況がどうだったかと言いますと・・・

プールの種類が多い為、平日はあまり混雑していません。
土日などの休日は家族連れが多い為、人気のプールやスライダーは混雑が見られます。

必ずこのような混雑状況だと断言はできませんが、例年、似たような傾向となります。

それを踏まえた上で、ひらかたパーク ザ・ブーンへ遊びに行く日程をお考えください。


ひらかたパーク ザ・ブーンの駐車場情報!



ひらかたパーク ザ・ブーンの駐車場情報は下記のようになっています。

駐車台数:
駐車料金:


ひらかたパーク ザ・ブーンは約1300台もの直営駐車場が備わっています。

けれども、来場時間が遅くなると満車になってしまうことも十分に考えられます。
ましてや夏休み期間においては駐車場に入るのも出るのも渋滞が出来るほどです・・・

そのため、お車で来られる場合はお早めの時間に訪れることをオススメします。

万が一、満車となった状況に備えて、近隣の民間駐車場もいくつか紹介しておきますね。

タイムズ伊加賀東町


名称:タイムズ伊加賀東町
住所:大阪府枚方市伊加賀東町5
駐車台数:10台
料金:月-金 09:00-18:00 60分¥200 18:00-09:00 120分¥100 土・日・祝 09:00-18:00 60分¥200 18:00-09:00 120分¥100


スペースECO 枚方公園駅前


名称:スペースECO 枚方公園駅前
住所:大阪府枚方市伊加賀本町783-5、783-6
駐車台数:14台
料金:平日 1日500円 土日祝1日1000円 (入庫より24時間まで)


ひらかたパーク ザ・ブーンのおすすめアトラクションは?


ひらかたパーク ザ・ブーンには色んな楽しめるポイントがあります。

その中でも、私が特にオススメするポイントを一つご紹介しておきますね♪


そのアトラクションはスライダーやシエスタです!



オススメのアトラクション名:シエスタ
オススメの理由:ひらかたパークの丘の上に作られたプールです。水深は120㎝と少し深めとなっており、大人でも泳ぎやすいプールです。
丘の上に作られているので、他のプールに比べて眺めが美しく、枚方市を一望できるところが人気です。風景と一緒に撮影をしてSNSに載せる人も沢山います。


ひらかたパーク ザ・ブーンのみんなの声も!


ここではひらかたパーク ザ・ブーンで遊んだ方々の声をまとめていきます!

みんなのコメントはとても参考になりますよね。
ひらかたパーク ザ・ブーンに遊びに来ようとお考えの方はご参考にしてください。









友達数名とザ・ブーンに行きました。
平日だったのでひどい混雑もなく、ゆったりと楽しむ事ができました。
プール一つ一つに仕掛けが施されており、時間を忘れてプールに入っていました。
スライダーも待ち時間が少なかったので何度も同じものを滑って遊びました。
絶叫系の物の人気が高く、私自身もそのスライダーが特に気に入りました。
遊び疲れても施設内にレストランがあったので休憩しながらゆったり1日を過ごす事ができ、充実した日になりました。

Sponsored Link

まとめ


[random_matome_jpg]
今回はひらかたパーク ザ・ブーンの2019年プール開きの期間がいつからいつまでかや混雑予想、駐車場情報やおすすめアトラクションをお届けしました。

カップルでプールデートをするも良し、ファミリーで遊びに行くも良し。
でも、やっぱり夏休みのひらかたパーク ザ・ブーンはかなりの混雑予想となりますので、今回お届けしました情報を参考に、遊びに行く日程をお考えいただけたら幸いです。

浮き輪に乗ってユラユラ揺られてのんびり過ごしたいです。
あ、でもプールでは日焼け止め対策も必要ですよ!



やっぱり夏はプールで楽しく泳いで遊びたいですよね。
カップルで、ファミリーで、夏の楽しい思い出にしちゃいましょう!

車でひらかたパーク ザ・ブーンへ行かれる方は混雑にご注意くださいね!

以上、「ひらかたパーク ザ・ブーンプール開き2019混雑状況は?期間や駐車場情報も!」でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です