喉頭がんの生存率は?つんくさんも戦う喉頭がんについてまとめました。
近年、癌にかかる芸能人、癌で亡くなる芸能人が後を絶ちません。
北斗昌さんが乳がんを告白し、川島なお美さんが胆管がんで亡くなりました。
癌についての正しい知識を持ち、早期発見に努めましょう。


Sponsored Link



喉頭がんとは?



喉頭癌(こうとうがん)とは喉頭に発生する悪性腫瘍の総称を指します。


発症部位によって、声門上、声門、声門下の3種類に分類されています。
発症頻度は、声門、声門上、声門下の順で低くなっています。


喉頭がんの病状


下記の症状が出ていたら喉頭がんの疑いがあります。
出来るだけ早く検査を受けるようにして下さい。

・しゃがれ声
⇒つんくさんに見られた症状ですね。誰がみても明らかにしゃがれていると感じたはずです。

・食べ物が飲み込みにくい
⇒他人からは伺えません。本人がどう感じるかですが、食べ物が飲み込みにくい状態が続いた場合、
検査を受けた方がよいです。

・喉に違和感を感じる
⇒こちらも風邪と自己判断せずに、検査を受けた方が良いです。

・咳をするとタンに血が混じる
⇒喉頭がんの他、明らかに何かしらの病状です。早急に検査を受けて下さい。

・呼吸困難
⇒こちらも喉頭がんの他、明らかに何かしらの病状です。早急に検査を受けて下さい。




喉頭がんの芸能人等


つんく


だから、生きる。 [ つんく♂ ]


記憶に新しい喉頭がんの患者のつんくさん。

手術により声帯を摘出し声を失っています。


林屋木久扇



これからだ 笑いと元気が湧く林家木久扇3・11俳句画集/林家木久扇/林家木久扇【後払いOK】【1000円以上送料無料】



2014年7月21日に初期の喉頭がんであることを発表。76歳。
診断は喉頭がんの第2ステージ
通院による放射線治療にて治療を行い、2014年9月19日に完治を発表。
2014年9月27日に復帰後初の笑点収録を行いました。




忌野清志郎


ラストデイズ忌野清志郎 [ 日本放送協会 ]


2006年に喉頭がんを公表し、2009年に亡くなりました。
喉頭摘出を拒否及び化学放射線療法を拒否していました。
御年58歳。ロック界に衝撃が走りました。
多くのロックファンが悲しみに陥った記憶があります。



立川談志





喉頭摘出を拒否し、放射線治療などの保存的治療を受けたと言われています。
声門癌の進行による呼吸困難症状などを起こしていました。
御年75歳。
落語の世界にも癌が多いですね。



池田勇人





第58~60代内閣総理大臣。
喉頭がんの術後、肺炎を併発し亡くなりました。
御年65歳。







喉頭がんの5年生存率


気になる喉頭がんの生存率は下記の通りです。

ステージ1.約95%
ステージ2.約90%
ステージ3.約70%
ステージ4.約60%

喉頭がんはステージ4まで進行していても、
5年生存率は60%と高いほうです。
早期発見の場合ではほとんど死亡には結びついていませんね。




治療方法


主な治療法としては手術と放射線治療があります。


手術


従来より、根本的治療としては喉頭摘出術と頚部リンパ節郭清が行われる。
しかし発声困難などの後遺症があるため、放射線治療が選択されることも多い。


放射線治療


放射線を患部に体外及び体内から照射する治療法で、
手術、抗がん剤治療とともに癌(がん)に対する主要な治療法の一つとなっている。



まとめ


やはり表立って喋ること・歌うことを職とする人が侵される印象が高いですが、
必ずしもそういうわけではありません。

誰しもが侵される可能性のある病となっています。


上記の症状が見られた場合、
出来るだけ早く検査を受けるようにしましょう。

早期発見が生存率に直結します。

自分の自己判断をせずに、
必ず病院へ行きましょう。




喉頭がん舌がんの人たちの言語と摂食・嚥下ガイドブック 将来に向けて



がんが見つかる前に保険を見直す方が良い?


北斗晶さんが乳がんに侵されていると発表があってから、がん保険に入る人が急増しています。
小林麻央さんの発表後もさらにがん保険の加入者が増えると予想されます。

※乳がんではありませんが、「カレーライス」「不滅の男」などで知られるシンガーソングライターの遠藤賢司さん(69)も、がんのため闘病中であることが発表されました。
続々と有名人のがん闘病が公表されています。

かくいう私も月1000円台のがん保険に入りました。

がんには「悪性新生物」「上皮内新生物」とがあり、簡単に言うと悪性は進化をし、転移の可能性がある一般的にがんと言われたときは悪性を指します。
対して上皮内は治療を行えばほぼ完治し、転移もしないもので上皮内がんと表現されます。

がん保険は「上皮内新生物」の場合は「悪性新生物」と比べて10分の1しか保険料が下りない場合が多いので、がん保険を見積もる際は注意して下さい。

私はがんでの入院には保険料は下りませんが、がん治療(放射線治療や抗がん剤治療)を続ける際に一か月ごとに毎月数万円が下りるプランに入りました。尚、上皮内新生物でも悪性新生物と同じ額が下ります。
これで治療が長引いても安心です。一般的にがん保険といえば、手術1回につき何万円や入院1日につき何千円というプランがほとんどですが、上記のようなプランもあるということを保険の相談で知ることができました。

がんは入院は短いけど治療が長い病気です。
入院代を考慮するか、退院後の治療代を考慮するか、よく考える必要があります。

がんになってからでは保険に加入できないことがほとんどです。(一部、がんになってからでも入られるがん保険はありますが、保険料が高めです。)

相談だけなら無料ですので、がんになる前に一度保険のプロに相談をするのをおススメします。

保険マンモス

やる気が出ます!応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ