4月14日早朝4時、北海道で震度5強の地震が発生しました。

こちらでは地震速報や地震状況などをお伝えしたいと思います。

地震の規模はM5.4で、最大震度は北海道で5弱を観測しています。


皆さま早朝ではございますが落ち着いて身の安全を確保して行動してください。


Sponsored Link






北海道 地震速報


今回の北海道における地震においての気象庁からの情報は下記となります。

震源に関する情報
14日04時00分ころ、地震がありました。
震源地は、根室半島南東沖(北緯43.2度、東経145.7度)で、震源の深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は5.4と推定されます。
この地震による津波の心配はありません。
この地震について、緊急地震速報を発表しています。


北海道 地震状況


今回の地震における被害状況等の情報が明らかになり次第、追記していきたいと思います、

dailytopic_20180414_040823

最初の震度5弱の発生以降、余震が発生する可能性があります。

かなり心配な状況となりますが、ご親戚等がお住まいの場合は安否の連絡がつくかの確認することをオススメします。
(深夜の場合はお気をつけて・・・)



地震速報はこちら!


こちらでは地震速報のtwitterをお届けします。

いち早く地震速報をキャッチし、被害状況の把握と最善の対応を進めてください。






北海道地震の近況報告


私も地震発生のアラームが鳴ってから、地震情報を追っておりましたがその間にもかなりの余震が見られています。

最初のマグニチュード5.4の地震が発生して以降、短期間で余震連発。

被害の拡大が危ぶまれます。














まとめ


今回は北海道で発生しました震度5強の地震の地震速報や被害状況などをお届けしました。

先日は島根県付近でも震度5強の地震が発生しており、日本国内での大きな地震が今後においてさらに大きな地震が来る前兆かどうかが気になるところです。

いずれにしても、早朝での大きな地震ではありますが、土曜日ということで交通機関への影響は少ないかと思われます。

けれども夜が明けて以降は、線路状況や道路状況から交通機関の乱れがあると思われます。

被害状況なども段々と明らかになってくると思われますので、ニュースには目を光らせておきましょう。


以上、「北海道で震度5弱の地震発生!緊急地震速報や被害状況まとめ」でした。