吉高由里子さんが主演を務める新ドラマ『正義のセ』が2018年4月から放送されます。

正義のセで吉高由里子は、横浜地検で働く女性検事を演じるとのこと。

笑顔が素敵な吉高由里子さんが、女性検事として事件に立ち向かい、成長していくドラマです。

こちらの記事では、正義のセのあらすじとキャスト、原作やスタッフ情報などを紹介していきます。

ドラマの視聴率・あらすじやネタバレなどを追記していきますので、未視聴の方はご注意ください!

Sponsored Link


ドラマ『正義のセ』のあらすじは?



正義のセ,ドラマ,キャスト,あらすじ,相関図,ネタバレ,吉高由里子

主人公の竹村凜々子(吉高由里子)は、横浜地検で働く2年目の検事。

東京下町の豆腐屋生まれの凛々子はまっすぐと純粋に育ち、そして検事になります。


法律と情の狭間でついつい揺れてしまうような難事件にも立ち向かう・・・

そして恋人とのすれ違い。

同僚の不倫スキャンダルなど波乱に満ちた日々・・・


山あり谷ありの日々にも負けない凛々子が女性検事として成長していく物語です。



吉高由里子が女性検事に?新作での役柄は?


『蛇にピアス』で衝撃デビューをした吉高由里子さんは、

「美丘-君がいた日々-」「連続テレビ小説 花子とアン」「東京タラレバ娘」などなど、
多くの人気ドラマで主演してきました。

「美丘-君がいた日々-」では難病を抱える女の子の恋の物語を演じました。
私もラストはかなり号泣した思いがあります。

また、「東京タラレバ娘」では売れない脚本家として仕事に恋に懸命な役が大変好評でしたね。



そんな吉高由里子が『正義のセ』で演じるのは女性検事です。


ちなみに検事になるためには司法試験を合格し、司法修習を修了し検事に採用される必要があります。

近年、女性の司法試験合格者が増えていることを受け、
検事の女性任官者も以前に比べ増えているそうです。


『正義のセ』が放送された後には、さらに女性の司法試験受験者が増えるかもしれませんね


ただ、吉高由里子さんが演じる女性検事は、
仕事だけじゃなく恋にも悩む一人の女性です。


喜び、笑い、泣き、怒り、そしてよく食べ、よく飲み、よく働く。

一人の女性の様々な感情をそのままに表現しています。


「正義のセ」は、見た人がきっと元気になれる爽快なお仕事ドラマですね!



ドラマ『正義のセ』のキャストは?



まずは『正義のセ』の登場人物は下記の通りです。(原作より)

  • 竹村凜々子:横浜地検に勤務する2年目の新米検事。不器用だが、何事にも一生懸命。
  • 竹村浩一:凛々子の父。竹村豆腐屋を経営する。
  • 竹村芳子:凛々子の母。浩一と豆腐屋を一緒に切り盛りする。
  • 竹村温子:凛々子の6つ下の妹。愛称はハルちゃん。高校卒業後、豆腐屋を継ぐ。
  • 竹村菊江:凛々子の祖母。
  • 小林明日香:小学校時代の凛々子の友人。新聞記者となり再会する。
  • 笹原順子:検事で凛々子の同期。奈良地検に配属された際、スキャンダルを起こす。
  • 柴口朋美:凛々子の一つ年上の同期の検事。
  • 神蔵守:横浜地検時代の同期。今回の恋のお相手になるか!?


凜々子の家族の他、職場の同僚などが登場人物として挙げられますね。

それでは、出演が決まっているキャストをご紹介します。


主人公・竹村凜々子に吉高友里子さん!




横浜地検に勤務する2年目の新米検事。

不器用だが、何事にも一生懸命。

そんな頑張る女性を吉高由里子さんが演じます。
吉高由里子さんは初めての検事役ということで、
難しい事件モノになるのかなと最初は身構えたそうです。

けれども、阿川佐和子さんの原作本を読んで、
「検事と言う仕事とは」「主人公・竹村凜々子のキャラクター性」
などを知り、女性なら誰もが共感できるお仕事ドラマだと感じたそうです。


主人公の凜々子が検事として、そして女性として成長していく物語に自分を重ね、
凜々子と共に成長していきたいとコメントしています。



他のキャストについては、発表され次第、更新していきますね!


「正義のセ」の相関図は?


こちらがドラマ「正義のセ」の相関図になります。


正義のセ,ドラマ,キャスト,あらすじ,相関図,ネタバレ,吉高由里子,相関図


主人公・竹村凜々子を中心に、竹村家の家族と、竹村凜々子の友人。

そして検事の同僚などが登場します。

吉高友里子さんを中心に、どのような展開になっていくのか楽しみですね!



ドラマ『正義のセ』の原作を紹介!


ドラマ『正義のセ』の原作は阿川佐和子さんです!

角川書店さんの公式動画です。



阿川佐和子さんと言えば、160万部を超えるベストセラー『聞く力 心をひらく35のヒント』でよく知られている作家さんです。

エッセイや小説、テレビ出演など、幅広く活躍しておられますね。


そして「正義のセ」は、現在ではシリーズ4まで刊行されている人気シリーズ小説です。


阿川佐和子さんが正義のセを執筆したキッカケは、知り合いに女性検事の方がいまして、
バリバリ仕事をするやり手なんですが、実はおっちょこちょいだったり大酒飲みだったりとそのギャップが面白い!
ということで、その友達をモデルに正義のセが生まれたそうです。


検事と言えば、厳しくて真面目なイメージがありますよね。

でも、検事と言えども一人の人間。

そんな女性検事の仕事と私生活を面白おかしく絡めて、
ストーリーとキャラクターに惹かれていきますね。


ドラマ『正義のセ』の魅力をご紹介!


こちらではドラマ『正義のセ』に関する出演者やファンのつぶやきなどをまとめていきたいと思います。

多くの方がストーリーやキャストに期待していますね!


こちらは吉高由里子さんのドラマにかける意気込みコメントです。





ドラマ『正義のセ』の放送は2018年4月から!


吉高由里子さん主演の『正義のセ』は、2018年4月 午後9時からの放送開始です。

2018年春ドラマの中でも注目の作品となりそうですね。


吉高由里子さん演じる主人公・竹村凜々子が難解な事件を解決するスッキリ感と、
女性として成長していく様を温かく見守っていきたくなるドラマです!



以上、「正義のセがドラマ化!キャストやあらすじ、相関図は?ネタバレも!」でした。