満天,青空レストラン,マダラ,真鱈,白子,宮川大輔,水樹奈々,ナレーター,通販,レシピ,お取り寄せ,ランキング,ゲスト

11月25日放送の青空レストラン。今週は新潟県糸魚川のマダラ(真鱈)特集です。
刺身や握りから白子まで絶品尽くし!最高のマダラの通販情報もお届けします。
新鮮なマダラの全てを食べつくそう!



Sponsored Link



満天☆青空レストランとは?


満天,青空レストラン,マダラ,真鱈,白子,宮川大輔,水樹奈々,ナレーター,通販,レシピ,お取り寄せ,ランキング,ゲスト


満天☆青空レストランは宮川大輔さんを司会に日本テレビ系列で放送されているグルメ・紀行・バラエティ番組です。

司会進行に宮川大輔さん、ナレーターに水樹奈々さんと平野義和さんが声を当てています。

尚、「うまい☆」ハンコも水樹奈々さんが声を当てているんですよ。気付いていましたか?



満天☆青空レストランは、日本各地の熱愛グルメ・郷土料理を紹介します。

そして、満天☆青空レストランの面白いところは、出演者自身が食材の収穫をしてから料理を頂くというところです。


野菜を掘ったり、魚を釣ったり、苦労して収穫した食材で料理された出来立てメニューはどれも絶品!

放送時間も土曜日の夕飯時とあって、とても美味しそうに見えますよね。



今週の食材はマダラ(真鱈)です。

今回は、「マダラ(真鱈)」を使ったメニューをご紹介します。



こちらは予告映像です。

美味しそうなマダラは是非、チェックするしかありません!






満点★青空レストラン 新潟県糸魚川のマダラ(真鱈)とは?



満天,青空レストラン,マダラ,真鱈,白子,宮川大輔,水樹奈々,ナレーター,通販,レシピ,お取り寄せ,ランキング,ゲスト

マダラ(真鱈)は、タラ目タラ科に属する魚類。

タラ・ホンダラなどとも呼ばれます。

全長1.2メートルにまで成長する大きなお魚です。

北太平洋に広く分布する大型のタラで、重要な漁業資源となっています。



沿岸から大陸の棚斜面の底近くに生息します。

また、夏は深場に移り、水深800mくらいの深海にも生息していますが、
産卵期の冬は浅場に移動してきます。


マダラの体色は褐色で、背側にまだら模様があります。

スケトウダラやコマイと同様に、下顎には1本のひげがあり、背鰭3基、臀鰭2基を備えています。

上顎が下顎より前に出ています。また、頭身が小さく、腹部が大きく膨らんでいるのも特徴です。



マダラの旬は冬。

身は柔らかく脂肪の少ない白身のため、ソテーやムニエル、フライなどで調理されることが多い。

また、汁物や鍋料理にもよく使用されます。

身を干物にした「棒鱈」(ぼうだら)も様々な料理に使われます。

漁師の間では釣りたてを刺身で食べることもありますが、マダラは鮮度の低下が早いためあまり一般では刺身を食べる機会は少ない。

また、白子(しらこ)と呼ばれる精巣もこってりとした味で珍重されています。

流通する際はメスよりオスの方に高い値がつきます。

白子は「キク」「キクコ」などとも呼ばれますが、
これは房状になった外見がキクの花に似ていることから称されています。

北海道では「タチ」(マダラは真ダチ、スケソウダラは助ダチ)とも呼ばれ、新鮮なものが寿司ネタとしても食されています。






マダラ(真鱈)を使ったメニュー


こちらではマダラ(真鱈)を使ったメニューをご紹介します。



マダラ(真鱈)の煮付け


満天,青空レストラン,マダラ,真鱈,白子,宮川大輔,水樹奈々,ナレーター,通販,レシピ,お取り寄せ,ランキング,ゲスト

ひとこと感想:
これは美味い!マダラの煮付けです。

煮崩れしにくいので食べやすくて、お子様にも食べさせてあげたい一品です。
甘辛く煮付けたマダラはご飯が進みますね。



マダラ(真鱈)の刺身と昆布締め


満天,青空レストラン,マダラ,真鱈,白子,宮川大輔,水樹奈々,ナレーター,通販,レシピ,お取り寄せ,ランキング,ゲスト
ひとこと感想:
マダラのお刺身はちょっと淡白すぎる感じもしますが、
昆布締めにすると凝縮された深い味わいになります。



マダラ(真鱈)の白子ポン酢


満天,青空レストラン,マダラ,真鱈,白子,宮川大輔,水樹奈々,ナレーター,通販,レシピ,お取り寄せ,ランキング,ゲスト

ひとこと感想:
下処理をして臭みをとったタラの白子をポン酢と和えた一品。

濃厚な白子が舌の上でとろけます!



マダラ,真鱈,白子を通販で購入方法と価格


マダラの切り身と白子は通販で購入することができます。





新潟産の真鱈白子はポン酢で和えても良し。

軽く焼き目が付くくらい炙って食べるも良し♪

濃厚な白子はお酒のお供にもピッタシです。







真鱈の切り身はお鍋にしても良し♪

味噌焼きにしても香ばしくて美味しいです!

もちろん、お鍋も最高ですね!!






まとめ


終わりに


寒い冬にマダラ(真鱈)をお鍋にいれて食べても、とても美味しいですよね!

マダラは淡白なお魚だからこそ、煮付けやムニエルなど、濃いめの味付けがピッタリ合います。



ちなみに、マダラやスケトウダラの胃を唐辛子などの香辛料、砂糖、塩などに漬け込んだ韓国料理が『チャンジャ』です。

コリコリとした食感が楽しくて美味しいチャンジャって、実はマダラだったんですね。


身も美味しければ、白子も美味しい。

どこをとっても美味しいマダラ(真鱈)。



その逸品を是非、ご賞味してみてはいかがでしょうか。


以上、「【青空レストラン】新潟県糸魚川のマダラ(真鱈)が絶品!極上マダラのレシピや通販情報はこちら
」でした。







やる気が出ます!応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ