テーマパーク

ひらパーのコロナウィルスの影響やキャンセル・払い戻しは?対策や混雑状況も!


連日のように新型コロナウィルスに関するニュースが報道されていて、どこに出かけるにしても心配な毎日になっていますよね、。
また、人混みの多い場所などはなるべく近寄らないようにしている人も多くなっています。

コンビニやスーパーでは店員にマスク着用を義務付けるところもあったり、ディーズニーなどのテーマパークではキャストもマスク着用するなど対策をしているところもありますね。

そして、テーマパークと言えばひらパー(ひらかたパーク)も週末になればお客さんで賑わい、アトラクションやイベントを楽しむ家族連れやカップルが多くおられます。

で、今回ピックアップするのは大阪で人気のひらパー(ひらかたパーク)です。

週末や近日中にひらパー(ひらかたパーク)に遊びに行こうかなと思っている方は、ひらパー(ひらかたパーク)が新型コロナウィルスで緊急休園したりしていないか、感染予防の対策をしているのかどうかなどが気になりますよね。

他のテーマパークではサンリオピューロランドが休園を決めたのも報道されていました。

せっかく購入したチケットも、もし休園になったらキャンセルや払い戻しが出来たりするのかどうかも気になります。

逆に通常通り開園したとして他のお客さんのはどれくらいいるのか、空いているんじゃないのか?といった混雑状況などもお届けしたいと思います。


この記事でわかること

・ひらパー(ひらかたパーク)の新型コロナウィルスによる休園有無
・ひらパー(ひらかたパーク)の新型コロナウィルスのキャンセル・払い戻し有無
・ひらパー(ひらかたパーク)の新型コロナウィルスへの対策
・ひらパー(ひらかたパーク)の混雑状況




Sponserd Links

ひらパー(ひらかたパーク)の新型コロナウィルスによる休園有無


それではさっそく、ひらパー(ひらかたパーク)が新型コロナウィルスが影響しての休園や時短営業などが予定されていないかどうかをご紹介します。

まずは一番の情報源であるひらパー(ひらかたパーク)の公式ホームページを見て、現段階の最新情報を見てみると・・・


現段階ではひらパー(ひらかたパーク)が新型コロナウィルスの影響で休園する、といった情報は出ていませんでした。

ひらパー(ひらかたパーク),新型コロナウィルス,休園,可能性

一方、日本国内における感染者が出た都道府県は下記になります。

大阪、千葉、東京、神奈川、奈良、京都、和歌山、北海道、愛知

ひらパー(ひらかたパーク)も上記の感染者が出た都道府県に含まれていますよね・・・


公共交通機関を利用して遊びに来るお客さんが多数いますし、遠方から来られる方も大勢いることでしょう。


そういう意味で、ひらパー(ひらかたパーク)は休園こそしないにしても、何かしら緊急情報を公表しないかどうかはチェックしておいた方がいいと思います。

ひとまず、ひらパー(ひらかたパーク)の最新情報を見るには公式Twitterが一番最速かと思います。
公式Twitterのタイムラインを載せておきますので、ひらパー(ひらかたパーク)に遊びに行こうと思っている方は定期的にチェックしておくことをオススメします。






ひらパー(ひらかたパーク)のチケットははキャンセルできる?


日本中で新型コロナウィルスの感染者が出ていることにより、人混みを避けるためテーマパークやライブイベントに行くのを自主的にやめた、という判断をした人も多数おられます。

やっぱりイベントやテーマパークはどうしても大勢の人が押し寄せる為、感染リスクも高くなってしまいます。

でも、自己防衛とはいえ、せっかく取ったチケットは払い戻しはできないのか、と考えたりしますよね。
遠方から来られる場合は、近くに取った宿泊先のキャンセルができないかどうかも気になります。

宿泊先に関しては、そのお宿にキャンセルの電話や問合せをするしかないと思いますが、ひらパー(ひらかたパーク)に関しては払い戻しはできるのかどうか・・・

という点に関して、ちょっと調べてみたところ・・・

ひらパー(ひらかたパーク)の公式ホームページにおきましては、チケットの払い戻しやキャンセルに関しては今のところ記載はされていませんでした。


dailytopic_20205721_01

新型コロナウィルスを避けるためキャンセルしたいという場合は、まずはひらパー(ひらかたパーク)へ問合せてみることをオススメします。

dailytopic_20200121_01

購入したチケットがキャンセルできないにしても、行こうと思っている日程の変更申し込みができる場合があるかもしれないので、騒動が落ち着くまで予定を先延ばしするのも考慮の一つとして考えるのもありですね。




Sponserd Links

ひらパー(ひらかたパーク)の新型コロナウィルス対策は?自己予防も!


ひらパー(ひらかたパーク)は今のところ、休園はせずに通常開園しています。

その代わりと言ってはなんですが、ちゃんと運営側としてパーク内の感染予防対策を行っているのかどうかがちょっと気になりますよね。


そこは、直近でひらパー(ひらかたパーク)に遊びに行った方のTwitterを見て判断してみたところ・・・





やっぱりコロナウィルスが怖くて行くかどうか悩んでいる方もおられますね。

しかも、今はひらパーはモンストとのコラボをやっているようで、ここでしか手に入らないご当地キャラもいるようです。
これはレアキャラが欲しい人は行くかどうか迷ってしまいますよねぇ・・・

メチャメチャしっかりと予防をした上で行くしかなさそうです。



ですが、運営側の感染予防対策の有無にかかわらず、自己防衛のためにも下記のような予防対策を行うことをオススメします。


・マスクを着用する
・アルコール除菌のウェットティッシュを常備する
・こまめな手洗いとうがい
・素手で食べ物を食べない


テーマパークに行く以上、アトラクションなどでどうしても共用箇所を触ったりすることになります。
マメな手洗いうがいはもちろん、除菌に関しても注意しておきましょう。

これはひらパー(ひらかたパーク)に限らず、公共交通機関を利用する場合にも同じことが言えますね。


また、体調不良や体力が落ちている方は免疫力が低下してしまうため感染リスクが高くなります。

栄養面や睡眠など普段の生活においても注意しておきましょう。



Sponserd Links

ひらパー(ひらかたパーク)のアトラクションは空いてる?


ひらパー(ひらかたパーク)のようなテーマパークは週末に多くの来客がありますよね。

人気アトラクションなどは列が出来たりもします。


ですが、新型コロナウィルスの感染予防のため、遊びに行くのを控えた方も多数おられます。

そこでひらパー(ひらかたパーク)の来客自体がどのような状況になっているのかを見てみましょう。



いつも通りに来園して楽しんだ方のコメントです。

混雑状況については、特にいつもより混んでるとも空いてるとも判断がつくような書き込みは見受けられませんでした。


でも、やっぱりコロナウィルスが怖くて遊びに行くのを控えている方がいつのも事実です。

長蛇の列に並ぶのは嫌ですが、かといってガラガラ過ぎても味気ないです。


やっぱり新型コロナウイルスの影響はかなり大きいですね・・・




Sponserd Links

まとめ


デイトピ まとめ


今回は、ひらパー(ひらかたパーク)が新型コロナウィルスの影響で休園したりしないか、チケットのキャンセルや払い戻しはどうなのか、そしてアトラクションは空いているのかといった混雑状況などをお届けしました。

通常、ひらパー(ひらかたパーク)に限らず、こういったテーマパークでは自己都合によるキャンセルや払い戻しはできないことがほとんどです。


ですが状況が状況ですので、「やむなくキャンセルしたい」「日付の変更をしたい」という方は運営側に問い合わせてみるのが良いでしょう。

ひらパー(ひらかたパーク)の近場に宿泊を予定している場合は、宿泊先には早めに連絡を入れた方が良いです。
宿泊日から1週間以内になってしまうとキャンセル料がかかったりすることが多いので、早めの対応をおすすめします。

そして繰り返しになりますが、外出する際はマスク着用、手洗いうがい、マメな除菌などの自己防衛もしっかりとするようにしましょう。


遊びに行くことをすでに決めている場合は、平常時より客足が減っているようなので待ち時間自体はいつもより少ないかもしれません。

けれども、感染予防対策はしっかりとするようにしてくださいね。


新型コロナウィルスが終息しないとオチオチ外出もままならなくなります。
はやく終息することを願うばかりです。

それまでは自分自身で感染予防対策をしっかりしておきましょう。

以上、「ひらパー(ひらかたパーク)はコロナウィルスで休園する?キャンセル・払い戻しは?対策や混雑状況も!」でした。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です