芸能

ジャニーズウェブ(ジャニウェブ)の復旧はいつ?障害の原因は?

2019-12-12_19h58_46

12月12日の夕方ごろよりジャニーズウェブ(ジャニウェブ)が何らかの原因で障害が起きています。

サイトに接続したファンからは数々の奇妙な動きをするとの報告が上がっています。


そこで今回はジャニーズウェブ(ジャニウェブ)がなぜ障害が起きたのかや、復旧はいつになるのか?といった情報をまとめていきます。

ましてや、このままサイトに接続すると個人情報やクレジット情報などが漏洩する可能性もゼロではありません。

多くのファンがいつも楽しみにしているサイトなだけに、早急な復旧が望まれます。


それでは行ってみましょう。



ジャニーズウェブ(ジャニウェブ)障害の概要


今回のジャニーズウェブ(ジャニウェブ)の障害。

12月12日の17時頃より発生し、数々のおかしな動きを見せています。

サイトにアクセスしたファンからはこのような報告が・・・




https://twitter.com/__snhr5/status/1205054615776944130








この障害に関して、公式サイトからはこのような発表がされています。



運営側としても、早急に対応で現場はかなりバタバタしているでしょうね。



ジャニーズウェブ(ジャニウェブ)の障害原因は?


気になるのは今回の障害の原因は何なのだろうというところ。

各グループの出演スケジュールなどを確認することもできず、多くのファンに影響が出ています。

そこで原因が何なのかというのを推測してみました。


スポンサーリンク

原因その1:外部からの攻撃


まず考えられるのが外部からの悪意のある攻撃を受けた可能性。
いわゆる、「ハッカー」による攻撃です。

サイトの抜け穴から侵入したか、サイトに高負荷をかけてサーバーに誤動作を起こさせたか。

このように悪意のある攻撃の場合、ファンクラブ会員の個人情報の漏えいなどが気になりますね・・・


データベース障害の可能性


次に考えられるのがデータベース障害の可能性

最近は年末特番の音楽番組も多く、それに伴いジャニーズウェブ(ジャニウェブ)にアクセスするファンも増えています。

そのため、サイトへの負荷やデータベースへの負荷によって誤動作を起こしたことが原因かもしれません。

ジャニーズウェブ(ジャニウェブ)がどれくらい強いサーバーを用いているかわかりませんが、予想外の高負荷が影響したのかもしれません。


人的ミス


次に考えられるのは、サイトの更新をしようとしていた管理者(作業者)によるミスの可能性。

まちがったプログラムを更新してしまったり、何らかの操作ミスをした可能性も考えられます。

如何せん、人が管理している以上、何らかのミスが発生してもおかしくはありません。



このように、いくつかの原因を考えてみましたが、いずれも推測の域でしかありません。

いずれにしても早急な復旧が望まれるのと、情報漏えいが起こっていないかの発表が望まれます。



スポンサーリンク

ジャニーズウェブ(ジャニウェブ)復旧はいつ?


復旧はいつ頃なんだろうというのも気になりますよね。

サイトを見たいのに見られない。

ファンとしては早く復旧してもらいたいです。


でも、先にあげました障害の原因によって復旧がいつになるのかも変わってきます。


もし、外部からの攻撃が原因の場合は、復旧にかなりの時間を要するかもしれません。

同様にデータベース障害の場合においても、データの圧縮やメンテナンスなどが必要です。


人的ミスの場合は、元の状態に戻せばいいだけなので比較的復旧は早いでしょう。


いずれにしても、原因がはっきりしないことには復旧までの時間もわかりません。

せめて原因だけでも早く公表してもらいたいものです。



スポンサーリンク

おわりに


デイトピ まとめ


今回はジャニーズウェブ(ジャニウェブ)の障害に関して、原因は何なのか、そして復旧はいつになるのかをまとめました。

もし外部からの攻撃だとしたらやっぱり個人情報の漏えいがかなり気になります。


できれば、今の障害が起きている間はサイトへのアクセスは避けた方がよいでしょう。

早急な復旧が望まれるジャニーズウェブ(ジャニウェブ)。


運営者の方、大変でしょうけれども、ファンのために全力で頑張ってもらいたいですね。


以上、「ジャニーズウェブ(ジャニウェブ)の復旧はいつ?障害の原因は?」でした。

スポンサードリンク

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です