7月30日(木)に放送のアウト×デラックスにて
個性派俳優の木下ほうか過去の恋愛話を告白しました。
様々な結婚観をめぐって語ります。
その過去の恋愛とはどんなツラい話だったのでしょうか?

Sponsored Link


木下ほうかさんの結婚観

結婚に対し、否定的な意見

「離婚するという人を認められない」
という発言では観客は笑いの渦に。

けれども、バツイチの坂上忍と大鶴義丹は苦笑い。


あぁ・・・閣議/山口智充 木下ほうか



そして話は結婚に場での「誓い」に話が移ります。
「結婚式とかパーティ披露宴等で誓った訳じゃないですか」
「それなりの祝儀握ってきて、離婚した時に報告もない」
と発言する木下ほうかさん。


それに対し、バツイチ組の坂上忍
「誓いと言う名の意気込みですよね」
と結婚式での誓いを正当化しようとすると、
周りはその意見に同調します。

さらにバツイチ組の大鶴義丹が
「離婚ってかもうアップデートしてくみたいなもん。
コンピュータのソフトの会社もバンって売っときながらアップデートしろと言ってくる」

という意見に対し、
木下ほうかは
「そうか~」
と納得気味。もう意見が変わり始めていました。


否定的な結婚感

さらに木下ほうかさんの否定的な結婚感が続きます。
「結婚というのは本人としたいんですよ」
「家同士でやるとご両親にご挨拶に行ったり、行って許しを乞う。
大体反対されるイメージがあって・・・」
と自虐的な考えを持っていました。


マツコ・デラックスから、結婚を考えたことはあるのか?との問いかけには、
「ありますよ。そういう相手いました。」
と答える木下ほうかさん。

しかし、この部分に関しては
「あんまり話したくないです」
黙秘権を行使していました。

木下ほうかさんの過去に何があったのでしょうか・・・



過去の恋愛話を告白!

しかし、矢部浩之からは黙秘権はトーク番組ではダメですよ、との押しもあり
過去の恋愛を告白しだします。


その過去の恋愛話とは、
交際していた女性に、結婚を考えている話題を出した際、
相手の女性からは
「うちの親は反対すると思う。あなたは役者なので収入も安定しない。職業的にも怪しい。」
さらには「もう結婚はないよって」

マツコ・デラックスの
「お相手の方に結婚の意志がなかっただけじゃないですか?」
との問いかけに対し、
「だと思います」
とうつむき加減に返答する木下ほうかさん。

番組的にはここで笑いが起こり締められていました。


アウト×デラックス クリアファイルセット(A4/A5) 2枚セット




木下ほうかさんが結婚をしない理由は、
過去に結婚を断られたことがあったからだったのでしょうね。


そんな木下ほうかさんも51歳。
まだまだ結婚のチャンスはあります。


木下さんに励ましのお便りを!




日本人の結婚感


やる気が出ます!応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ