広島が5対0で阪神を下し、今季最大の5ゲーム差とリードを広げた。
先発の大瀬良は7回を無失点の快勝でヒロインに。
そしてヒロインでもアナウンサーにアゴヒゲをいじられた(笑)


Sponsored Link




6月25日 広島対阪神の試合経緯


広島は1回裏、鈴木誠也のタイムリーヒットで1点を先制すると、4回裏には田中のタイムリーと菊池の2ランホームランで、この回3点を追加し、4対0に。

そして8回裏、代打・松山の犠牲フライでダメ押しの1点を追加し、9回は今村がキッチリと3人で抑え、5対0と快勝した。



菊池 涼介 5号 2ラン ホームラン 2017年6月25日 広島vs阪神





アゴヒゲで話題の大瀬良 大地


広島カープの癒し系のカピバラ3兄弟の大瀬良大地。





こんな癒し系が、ワイルドにアゴヒゲを蓄えました。

そのニュースが、先日もとりあげられていました。







アゴヒゲひとつでニュースになるのも何だかアレですけどね。

これも大瀬良大地の気合を入れる心の現れなんですね。

この威圧で阪神打線を抑えられるか!?


と思いきや、試合が始まってみれば、
ヒットでランナーは出して得点圏に進められるも、
要所要所でキッチリと抑えて、見事7回無失点の5勝目!

いままでなら四球から崩れたり、野手が打点を挙げてくれた次の回に失点するパターンが多かったのですが、今日の大瀬良大地は何とも落ち着いた投球を見せました。



7回無失点の好投でヒーローインタビューにも大瀬良大地が呼ばれます。

その際、アナウンサーからもアゴヒゲについて少し突っ込まれたりしながらも、爽やかに答えていました。


やっぱり髭はあれども、大瀬良大地は大瀬良大地です。

爽やかさはやっぱり持ち合わせていましたね。







尚、本日の広島は、

大瀬良-中﨑-今村の継投リレー。

そして、 この3人ともアゴヒゲトリオとなりました。


広島ではアゴヒゲが流行っているのでしょうね。



ワイルドに生まれ変わった大瀬良大地。

これからの試合も、その威圧感で広島の先発陣を支え続ける。




広島カープ人気商品



やる気が出ます!応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ