11月10日放送のケンミンSHOWでローメンを特集!
伊那市・長野市のローメンは焼きそばとは違います!
誰もが認めるローメンの名店をご紹介します。
人気店・レシピ・作り方などを簡単にまとめます。

ケンミンSHOW,ケンミンショー,ローメン,伊那市,長野市,萬里,うしお,人気店


Sponsored Link



ローメンとは


炒肉麺(チャーローメン)通称、ローメンとは、羊肉などの肉と野菜を炒め、

蒸した太めの中華麺を加えた長野県伊那地方の郷土料理です。

主に長野市・伊那市において、ローメンは提供されています。


ラーメン用のスープを加える場合と加えない場合がありますが、

ラーメンとも焼きそばとも異なる独特の風味の料理と言えます。


概要


ローメンで使われる麺は、小麦粉にかんすいと着色料としてのビタミンB2を加えた、

中太で水分が少なめの中華麺が主に使用されています。

郷土料理さながら、地元の伊那市の製麺所で生産された麺を使用することが多く、

製麺所で蒸したむし麺となっています。

このむし麺は、一般的に焼きそば用として売られているむし麺と比較して色が茶色っぽく、食感が硬いのが特徴です。


このように地元で生産した麺を利用することで、郷土料理感がアップしていますね。

町おこしにもバッチリです!



ローメンのレシピ・作り方


ローメンの一般的なレシピは下記の通りです。

・マトンなどのお肉
・キャベツ
・キクラゲ
・むし麺


作り方


1.お肉、キャベツ、キクラゲなどの野菜をざく切りします。

2.「1」の具材を、スープ、ウスターソースなど、お好きな味付けで炒めます。

マトン

3.「2」で炒めた具材に、再加熱した蒸し麺を混ぜ合わせて、盛り付ける。


※味付けの際に使用する薬味は、一味又は七味唐辛子が定番です。


お好みにあわせて、ソース、酢、ごま油、ラー油、すりおろしニンニク等を加える場合もあります。



作り方に関しては、焼きそばを作るのとほとんど同じですね。

違いと言えば、「味付けがソースではないこと」「専用の蒸し麺を使用すること」

といった感じですね。


尚、マトンの風味は好き嫌いがあるため、豚肉や牛肉などを選べるように別メニューとしている店もあります。

また麺の量を選べる店も多く、たくさん食べたい方は麺の量を多くすると良いでしょう。



ローメンの種類


ローメンは作り方によって、いくつかのパターンが存在します。

一つは、スープに半分浸かったラーメン風のもの。

そしてもう一つは、スープのないソース焼きそば風のもの。

大きく分けて上記の2つですが、他にもカレー味のものや、冷やしローメンなど、

店によって様々なバリエーションがあります。

味付けは異なりますが、いずれも「ローメン」と呼び、

伊那市名物として根付いています。

いなローメン


一先ずは、太めの蒸し麺と肉、キャベツを用いた麺料理の総称と言えるでしょう。



ローメンのメディア露出


ローメンは、伊那市のご当地グルメ「伊那ローメン」として、

第6、7、8、10回のB-1グランプリに出場しています。

B-1グランプリ


いずれもグランプリは獲得できてはいませんが、

長野県代表として「ローメン」の名を広める発端となったでしょう。



ローメンの商品関連


市販で、お土産用・家庭用として、麺(冷凍麺タイプも)や調味料、

さらに一部では羊肉もがセットされた商品が伊那市内のスーパーやお土産屋さん、

パーキングエリアなどで販売されています。


他には「萬里」など、料理店のブランドで売られている物もあります。

伊那市・地元のご家庭では、これらのセット商品だけではなく、服部製麺所の「むし焼きそば」を購入して、

ご家庭で好きな味付けや具を混ぜてローメンを作ることが一般的となっています。




ローメンの名店



萬里 本店


ケンミンSHOW,ケンミンショー,ローメン,伊那市,長野市,萬里,うしお,人気店

住所:長野県伊那市大字伊那坂下入舟町3308
電話番号:0265-72-3347
営業時間:11:00~14:00(L.O.13:30)
17:00~22:00(L.O.21:30)
ランチ営業、日曜営業
アクセス:
JR飯田線の伊那市駅から徒歩で約5分
中央自動車道の伊那インターから車で約8分
伊那市駅から364m
長野県伊那市大字伊那坂下入舟町3308


ローメンと言えば「萬里」。

「萬里 」と言えばローメンと言えるほどの名店中の名店。

こちらのローメンは、見た目はラーメンのようなスープローメンです。

ケンミンSHOW,ケンミンショー,ローメン,伊那市,長野市,萬里,うしお,人気店


スープを飲んでみると、非常にあっさりしたお味です。

おすすめの食べ方は、酢とごま油を垂らして味に変化を加えることです。

こうすることで、また違った味で美味しくいただけます。



ローメン屋 うしお


ケンミンSHOW,ケンミンショー,ローメン,伊那市,長野市,萬里,うしお,人気店

住所:長野県伊那市荒井3460-1
電話番号:0265-72-4595
営業時間:11:30~13:00
17:00~21:30(L.O.21:00)
ランチ営業
アクセス:
JR伊那市駅から徒歩3分
中央道「伊那I.C.」から車10分(4km)

伊那市街地循環内回り(JRバス関東)
「伊那通り町」停留所から徒歩1分

市内西循環線(伊那バス)
「伊那合同庁舎前」停留所から徒歩2分

伊那市駅から152m
ローメン屋 うしお公式ホームページ
長野県伊那市荒井3460-1


ローメン屋 うしおのローメンは、炒肉麺(チャーローメン)です。

いわゆる、スープローメンではなく、炒めたローメンで、どちらかというと焼きそばに近い感じです。

ケンミンSHOW,ケンミンショー,ローメン,伊那市,長野市,萬里,うしお,人気店


「ローメン屋 うしお」のローメンは、マトン独特の臭みをにんにく、胡麻油等で味付けし、その臭いをやわらげています。

卓上に出されたローメンにはソースをベースとした味付けをしているのでそのまま食べても美味しく頂けます。

味に変化を加える際には唐辛子をふりかけてるのもおススメです。

もし味が薄い場合はソース、酢等を加えてお好みの味で調整すると良いですよ。




お食事処 四方路(すまろ)


ケンミンSHOW,ケンミンショー,ローメン,伊那市,長野市,萬里,うしお,人気店,四方路

住所:長野県伊那市美篶上川手9375
電話番号:0265-72-8322
営業時間:11:00~14:30
17:00~21:00
ランチ営業
アクセス:
最寄り駅 伊那北駅
田畑駅から3,327m
お食事処 四方路(すまろ)公式ホームページ
長野県伊那市美篶上川手9375


お食事処 四方路(すまろ)は、創業50年の老舗です。

創業当時からのローメンは実は「萬里」の正当なるのれん分けであり、

昔ながらのローメンの味をと伝統を引き継いでいます。

ケンミンSHOW,ケンミンショー,ローメン,伊那市,長野市,萬里,うしお,人気店,四方路


ローメンの他には「ソースかつ丼」もおススメのメニューとなっています。

マトン(羊肉)が苦手な場合は、トンローメン(豚肉)で食べても美味しいですよ!

四角い麺は最初から汁が満遍なく絡んでいて、褐色に染まってます。

弾力は無いですが程ほどにコシがあるのも良いですね。

ほのかな塩っぱさの味付けで麺の小麦粉の仄かな風味と甘みが良く分かります。

キャベツはシャキシャキで甘みがあります。

ゴマ油・七味唐辛子をかけて香ばしくして美味しいてもいいですよ!

途中でゴマ油・七味唐辛子をかけて香ばしくして美味しく頂きました







まとめ


ラーメンとも焼きそばとも違う、長野は伊野氏のご当地グルメ ローメン。

スープローメンも炒めた炒肉麺(チャーローメン)も、

どちらも美味しく頂くことができます。


マトン(羊肉)はちょっとクセがあるので、

羊肉が苦手な人は豚肉のローメンでも美味しく頂けます。


あまりの美味しさにお腹も満足!

長野県 伊那市名物、伊那ローメン。

是非、一度食べてみて下さい!


以上、伊那市名物 伊那ローメン特集でした。



以上、長崎県民の愛するローメンの紹介でした。



ローメン ローメンお取り寄せ! 並4個セット 伊那ローメン