10月27日放送のケンミンSHOWで長崎ちゃんぽんを特集!
誰もが認める長崎ちゃんぽんの名店をご紹介します。
レシピ・作り方・諸説などを簡単にまとめています。


ケンミンショー,ケンミンSHOW,長崎ちゃんぽん

Sponsored Link



長崎ちゃんぽとはん


長崎ちゃんぽんの語源諸説


長崎ちゃんぽんとは、その語源についてはいくつかの諸説があります。

ひとつは、福建語の挨拶である「吃飯」もしくは「吃飯了」から来ているとの説

もうひとつは、福建語の「混ぜる」を意味する語「掺混」から来ているとする説。

一般的には「ちゃんぽん」というのは「混ぜる」という意味で知られているため、

長崎ちゃんぽんもいろいろな具材を混ぜて作ることをであると思われているでしょう。


概要


長崎県長崎市発祥のちゃんぽんは福建省の福建料理をベースとしています。

明治時代の中期に、長崎市に現存する中華料理店「四海樓」の初代店主である陳平順氏が、
当時日本に訪れていた大勢の中国人留学生に、安くて栄養価の高い食事を食べさせる為に考案したとされています。

陳平順氏の優しさが、長崎ちゃんぽんを生み出したということですね。


一方、別の説もあり、明治初年には既に長崎人の本吉某が長崎市丸山で、
支那饂飩をちゃんぽんの名で売り出していたともいう。

1907年(明治40年)に出版された『長崎縣紀要』には「チヤポン」の表記で濃厚な味ながら支那留学生や書生の好物で、すでに市内十数か所で提供されていたことが紹介されています。

このように、明治時代から現代まで、中身は進化を遂げながら、
現代の長崎ちゃんぽんへと受け継がれてきているのですね。


長崎ちゃんぽんの特徴


長崎ちゃんぽんは全国的に知られたご当地料理であり、太い麺と具材の多さが特徴です。

麺は切刃番手16番のが使われる傾向にあります。


公正競争規約施行規則別表では、長崎チャンポンは「長崎県内で製造され」また「唐あく」と呼ばれる長崎独特のかん水で製麺したものと規定れています。

そのため長崎のちゃんぽん麺は他県で製造されたものと成分が異なっており、独特の風味があるのも特徴ですね。

長崎ちゃんぽんのルーツ福建省の省都福州市に属す福清市には、「燜麺」(メンミエン)と呼ばれる材料、味、見かけ、作り方が似る麺料理があり、現在も広く食べられています。

福州語では「燜八」(モウンマイッ)といい、先に鍋で具を炒めてから、スープと麺を加えて煮る。

また、長崎ちゃんぽんに影響されたと思われる麺料理が日本全国に存在する。

特に九州各地のご当地ちゃんぽんはスープや具材など長崎ちゃんぽんの特徴を強く引き継いでいます。

さらに九州各地の濃厚な豚骨ラーメンも、長崎ちゃんぽんの影響を大なり小なり受けています。

街中でリンガーハットを見たことがありますでしょうか?


長崎ちゃんぽんが全国的に知られるようになったのには、全国チェーンとなったリンガーハットの影響も大きい。



長崎ちゃんぽんのレシピ・作り方


おもな具材は、豚肉、ネギなどの野菜、蒲鉾など魚肉生産品です。

1.これら十数種の具材をラードで炒めます。

2・豚骨と鶏がらでとったスープで味を調えます。

3.ちゃんぽん用の麺を入れて煮立ます。

4.器に具材、スープ、ちゃんぽん面を盛り付けて、完成です!

まぁ、レシピが違うだけで、普通にラーメンと同じ作り方ですね。


ちゃんぽんの具が袋詰めされて売られていることもあり、家庭でも手軽に作れるようになっています。

ちゃんぽん用の麺が焼きそばに使われることもあります。



長崎ちゃんぽん リンガーハット 長崎宿町店


ケンミンショー,ケンミンSHOW,長崎ちゃんぽん,リンガーハット

住所:長崎県長崎市宿町542−3
電話番号:095-839-4216
営業時間:11:00~翌2:00
長崎ちゃんぽん リンガーハット 長崎宿町店公式ホームページ
長崎県長崎市宿町542−3


長崎市中心部からペンギン水族館方面へ向かう途中の、国道34号沿いにあるリンガーハットです。

こちらの長崎宿町店は、全国チェーンのリンガーハットの第一号店です。

お店自体には第一号店だという触れ込みは特にありませんが、昔からある店舗とは思えない、明るく清潔感のあるお店です。

ボリュームがあってお腹も満足。野菜もたっぷり取ることができます。



永楽苑


ケンミンショー,ケンミンSHOW,長崎ちゃんぽん,永楽苑

住所:長崎県長崎市江戸町1-8
電話番号:095-821-0154
営業時間:11:30~14:30
17:30~21:00 (L.O. 20:30)

ランチ営業、日曜営業
アクセス:
長崎電気軌道「大波止」駅から徒歩1分
JR長崎駅から徒歩12分

大波止駅から65m
長崎県長崎市江戸町1-8


ちゃんぽんは思ったよりもあっさりとしたスープに具材も割合シンプルに仕上がっています。

もやしのサクサク感が効いており、所々に入っているキクラゲやアサリがとても良いお味を出しているのも特徴ですね。

こちらのちゃんぽんのスープは、中華というより和風と言っても良いくらいの上品なお味に感じる人が多いといわれています。

「長崎ちゃんぽん」も人気ですが、こちらでは「しいたけ肉そば」も大人気メニューとなっています。



四海樓


ケンミンショー,ケンミンSHOW,長崎ちゃんぽん,四海樓

住所:長崎県長崎市松が枝町4-5
電話番号:095-822-1296
営業時間:11:30~15:00
17:00~21:00(20:00 L.O.)

ランチ営業、日曜営業
アクセス:
JR長崎駅から路面電車で約15分
(築町電停で石橋行に乗り換え『大浦天主堂下』下車すぐ)

大浦天主堂下駅から101m
長崎県長崎市松が枝町4-5



こちらのちゃんぽんは、クラムチャウダーのようなシーフード感満載のクリーミーなちゃんぽんに仕上がっています。

写真を見ての通り、四海楼のちゃんぽんは錦糸卵がたっぷりと乗っているのも特徴です。

まろやかであっさりしたスープに良く合います。

太くてやや柔らかめのちゃんぽん麺に、まろやかなコクのあるスープがよく合い、
かまぼこや野菜、錦糸卵など具もたくさんでとても美味しくいただくことができます。






まとめ



野菜たっぷりと太麺でボリュームのある長崎ちゃんぽん。

あまりの美味しさにお腹も満足!

長崎名物、長崎ちゃんぽん。

是非、一度食べてみて下さい!



以上、長崎県民の愛する長崎ちゃんぽんの紹介でした。