9月1日放送のケンミンSHOWで名古屋の特大エビフライを特集!
名古屋のエビフライは半端なくデカい!そして美味い!
誰しもが驚く巨大エビフライの秘密に迫ります!

ケンミンSHOW,名古屋,エビフライ,特大,海老どて食堂,デカい,巨大,愛知県

Sponsored Link


名古屋と言えば、味噌煮込みうどん・手羽先・小倉トーストなど、
ご当地グルメ、通称『なごやめし』がわんさかとあります。

グルメマニアにはもう、たまらない街と言えますね。

そんなグルメマニアに大人気の名古屋ですが、
上記のメニューの中に、さらに愛知・名古屋民の熱愛する新たなメニューが加わろうとしています!


それは、『エビフライ』です!

名古屋でエビフライ?

とお思いの方もいらっしゃることでしょう。


しかし、名古屋のエビフライは違います。

そう、とても大きいのです!

巨大なのです!!

特大なのです!!!


ここでは名古屋の特大エビフライの秘密に迫ります!




名古屋の特大エビフライはどれくらい大きいのか


名古屋の特大エビフライ。


どれだけデカいのかというと、下記の画像をご覧ください。

出展:pbs.twimg.com


なんと、その長さはおよそ35センチメートル!

特大すぎてお皿からはみ出してます!

あまりに大きいため、こちらの提供店では、
エビフライをカットするためのハサミまで用意されています。


この特大エビフライを食べた方の感想では、

「口に入りきらない大海老がプリプリです!」
「叩いて無理やり大きくしてるんでしょ、と思ったけどちゃんと海老の弾力はあり、ちゃんとしたエビフライでした。」
太くて、甘くて、タルタルたっぷりで、おいしい!」

と、その大きさもさることながら、
弾力があってプリプリしているとの口コミ・レビューがとても多く、
その人気振りが伺えました。



海老どて食堂 エスカ店


ケンミンSHOW,名古屋,エビフライ,特大,海老どて食堂,デカい,巨大,愛知県

住所:愛知県 名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
電話番号:052-459-5517
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:00)
※ランチタイムは11:00~14:00
海老どて食堂 エスカ店公式ホームページ
愛知県 名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街


海老どて食堂は特大エビフライの有名店です。

海老どて食堂の特大エビフライはなんと35センチメートル!

大きな天然エビ1匹を使った日本一の35センチの「特大海老ふりゃ~」は、
サクサクの自家製生パン粉で作られています。

また、海老どて食堂で特徴なのは、お客さんが自分で卵をくだいて自家製のタルタルソースを作るというところです。

特大エビフライを味わうだけでなく、タルタルソースを自分で作って楽しみながら、
自分だけの特大エビフライを食べることができます。

さらには、ご飯、赤だしが付いたセットや、
食べやすいように切り分けられる「海老バサミ」も用意されているのが
お客さんにとって嬉しいサービスですよね。

そして、なんと箸袋はものさしになっていて、
開くと35センチの長さを測れるようになっています。

一度、エビフライの大きさを計ってみて下さい!

新名古屋名物、日本一の「35センチ特大海老ふりゃ〜」、ご賞味あれ!!



なんちゃって特大エビフライのレシピ・作り方


ここで、ご家庭で作ることができるなんちゃって特大エビフライのレシピ・作り方をご紹介します。

参照:cookpad
夢の大海老フライ♪普通のえびで


1.エビの、尻尾を残して殻を剥きます。


背わたを綺麗に取ったあとは、お腹に切りこみを入れて、
エビの関節を折ってまっすぐにします。

ここでなんちゃって特大エビフライは、
まっすぐにしたエビを適度な長さにくっつけます。




2.エビ全体に片栗粉をまぶします。


片栗粉をまぶした後、豚しゃぶ肉を巻き付けて、
くっ付けたエビ通しがしっかりと繋がように巻きつけます。

巻き付けた後は、塩コショウで味付けしましょう。





3.繋げて特大サイズにしたエビに、バッター液を付けて、パン粉をまぶします。


繋げたエビが離れないようにそっと作業をしましょう。

パン粉をまぶしたあとは、ラップをしてしばらく冷蔵庫で寝かせます。




4.フライパンに油を入れて、160度で4分揚げ焼きします。


その後、ひっくり返してもう4分揚げ焼きします。

あとはカラッとなるように調整して揚げて下さい。







揚げ焼きが終わると、お皿に盛り付けて完成です!





どうでしょうか、これでご家庭でも特大エビフライを作ることができますね。

ソースを付けても良し、タルタルソースを付けても良し♪


お好きな食べ方でかぶりつきましょう!





まとめ



名古屋の定番、エビフライ。

あまりの大きさにド肝をぬかれることでしょう!

しかも弾力があってプリプリ、
食べごたえ抜群です!

新しい名古屋の新名物、特大エビフライ。

是非、一度食べてみて下さい!



以上、名古屋民の愛する特大エビフライの紹介でした。



やる気が出ます!応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ