5月23日放送の月曜から夜ふかしで新じゃがを紹介していました。
作りたてのじゃがバターや肉じゃが、コロッケ等にマツコ・村上も大絶賛!
マツコにとれたてを食べさせてあげたい件。

月曜から夜ふかし,じゃがいも,新じゃが,ニシユタカ,ピルカ

Sponsored Link



本日の新じゃが ニシユタカ


鹿児島県は出水郡 長島町で作られている「ニシユタカ」

月曜から夜ふかし,じゃがいも,新じゃが,ニシユタカ

他の土地と違って粘土質で赤土を多く含む土地で栽培されています。

そのため、非常に鉄分・ミネラルを多く含んでおり、じゃがいもの栽培に適しています。


ニシユタカは1970年に長崎県にある農林試験場において、外観・食味共にすぐれた暖地向き品種の「デジマ」に多収性の「長系65号」を交配することで、生まれた実生から選抜育成された品種です。1978年に「ばれいしょ農林23号」として登録され、
西南暖地に適する豊産種ということで「ニシユタカ」と命名されました

ニシユタカは暖地に適した品種のため、主に九州各地をはじめ関西より西の暖かい地域で栽培出荷されています。



本日の新じゃが ピルカ


東京などには出まわっていない品種の「ピルカ」

月曜から夜ふかし,じゃがいも,新じゃが,ピルカ

長島町と北海道の栗山町の2か所でしか栽培されていない品種となります。

ピルカは、水分量が多い、キメが細かく、皮がむきやすく、煮くずれが少ないため、煮物料理に向き、特に家庭での調理に最適です。

味は「男爵薯」と同じくらいの美味しさです。

ばれいしょの主要品種「男爵薯」や「メークイン」に比べて収量が多い上、ジャガイモシストセンチュウに対する抵抗性を持っています。



マツコ 新じゃがを食す


マツコにとれたてを食べさせてあげたいということで、スタジオに新じゃがが用意されました。

ここで、番組で紹介されたジャガイモ料理をまとめました。

ラインナップは下記の5品です。
・新じゃがの蒸しイモ
・新じゃがのじゃがバター
・肉じゃが
・挽き肉が入ったコロッケ
・フライドポテト

どの調理法も美味しそうです!

尚、コロッケとフライドポテトはその場で揚げて出来立てを味わいます。




新じゃがの蒸しイモ


じゃがバターを食べる前に、まずは普通に蒸しただけの新じゃがをいただきます。

月曜から夜ふかし,じゃがいも,新じゃが,ニシユタカ,ピルカ,蒸しイモ

ホカホカで熱々の蒸しイモです。


村上さん
「ネットリしてる」

マツコさん
「普通のより水分量が多い。ジャガイモの中におダシが染みこんでいるかのように水分がある」



新じゃがのじゃがバター


熱々のジャガイモにバターを載せて、とけたバターが染みこんでしょっぱ甘味が美味しそう

月曜から夜ふかし,じゃがいも,新じゃが,ニシユタカ,ピルカ,じゃがバター


村上さん
「めっちゃ甘なるやん!


マツコさん
「めちゃくちゃ上品。今まで食べたなかで一番上品な味かも」



新じゃがの肉じゃが


ジャガイモといえば肉じゃが。
皮付きのまま煮込んだ肉じゃがです。

月曜から夜ふかし,じゃがいも,新じゃが,ニシユタカ,ピルカ,肉じゃが


村上さん
「優しいな、これ!歯を入れるまで煮崩れしないな。これはやっぱりイモが美味いのがよくわかる」


ご飯に肉じゃがを乗っけて食べるのがメチャクチャ美味しいと村上さんに大好評でした。

月曜から夜ふかし,じゃがいも,新じゃが,ニシユタカ,ピルカ,肉じゃが2



新じゃがのコロッケ


揚げたてホクホクのコロッケです。
そのまま食べても甘くて美味しいし、ソースをかけても美味しいです!

月曜から夜ふかし,じゃがいも,新じゃが,ニシユタカ,ピルカ,コロッケ

マツコさん
「あ!うまい!」


村上さん
「挽き肉が結構入っているけど、ジャガイモの甘さも良くでてる」

月曜から夜ふかし,じゃがいも,新じゃが,ニシユタカ,ピルカ,コロッケ,挽き肉



新じゃがのフライドポテト


こちらも揚げたてアツアツのフライドポテトです。

月曜から夜ふかし,じゃがいも,新じゃが,ニシユタカ,ピルカ,フライドポテト

村上さんはお塩で、マツコさんはマヨソースを付けて食べていました。

村上さん
「艶っぽいですね!」

フライドポテトは何をかけても良く合いますよね!

月曜から夜ふかし,じゃがいも,新じゃが,ニシユタカ,ピルカ,フライドポテト2






まとめ


本日、紹介しました「ニシユタカ」と「ピルカ」はともに長崎県 長島町にて栽培されたものです。

水分量が多いため、蒸したままでもとてもホクホク感が強く、美味しく食べられますね。

もちろん、肉じゃがやコロッケなどにしても、その美味しさを存分に味わえます。


今日の村上さん、マツコさん、供にどんどん箸が進んで食べていました。
よっぽど美味しかったのでしょうね。

高級な食材もいいですが、ジャガイモのように庶民的なものでも、
肉じゃがの優しさやコロッケの揚げたてサクサクなどを存分に味わえます。

「ニシユタカ」と「ピルカ」、機会があれば是非食べてみて下さい。

その水分量の多さにビックリするかもしれませんよ!


以上、月曜から夜ふかし 村上・マツコ、新じゃがを食す!でした。



無農薬 じゃがいも ニシユタカ 500g
価格:380円(税込、送料別)