モンキーターン

10日、アメトーークにてボートレース芸人が放送されました。
ボートレースと言えばギャンブルというイメージがありますが、
実は命をかけたレーサー達の戦いなのです。
そんなボートレース芸人がボートレースのイメージアップを熱く語ります。

Sponsored Link





CMが華やか

最近では芸能人を起用したCMもよく放送されています。
少し前だとアッキーナが猫に扮した「アッキーニャ」が可愛らしかったですね。
他、渡辺直美が得意のダンスで魅了するCMも流れていました。

正直、二人ともボートレースとはかけ離れたイメージかと思います。
CM自体もギャンブル色の全くないものとなっていましたね。




特徴

ここでボートレースの特徴をいくつか説明します。



整備はレーサー自身が行う

ボートレーサーはモーターの整備を自分で行います。
さすがにモーター自身を作ったり改造などはしませんが、
モーターの整備をする能力が必要となります。

モーターは抽選で割り当てられます。

そのモーターですが、完璧な状態が100とすると、
割り当て当てられたモーターがどんな状態なのかはわかりません。

最初から100に近い状態のものもあれば、
状態が悪く10や20の状態のものもあります。

それを限りなく100の状態まで近づけられるように整備を行う。
そこがレーサーの能力が問われるところになります。


速度が速い!

ボートレースはもちろん水の上で走る協議ですが、
最高速度は実に85kmにも達します。体感速度では120kmだとか。

番組では水の上を走る映像が流れていましたが、
まさに体感120kmの世界。
一般人は目も開けていられないかと思います。


スタートが特殊

ボートレースのスタートは少し特殊です、

一列にならんでヨーイドンではありません。

スタートラインにある大時計がスタートの1分40秒前に動き出します。
それがゼロになるタイミングでスタートを行います。

フライングは30日の出場停止になるのですが、
レーサー達はいかにゼロ近いタイミングでスタートするように
しのぎを削ります。

それほど、ボートレースはスタートで勝負が決まってしまう確立の高い協議なのです。


イケメン揃い

ボートレーサーはアイドル顔負けのイケメン揃いです。
番組でもかなりのイケメンが何人か紹介されていました。



モンキーターン

ボートレースの特徴を簡単に説明したところで、
モンキーターンについて説明します。

モンキーターンとは、
ボートレースにおいてのターン(コースを曲がる)をする際の
高等技術の名称となります。

ターンするときに競馬騎手の「モンキー乗り」のように、
腰を浮かせて体の重心をあげます。
まさにボートとの上で立ち上がるわけです。
しかし、そうすることによって、舟とのバランスの調整がしやすくなり、
より速いターンができるようになります。

いかにターンを早く回るか、
ここの技術もレーサーにとって重要なことになります。





まさに命を懸けたレーサー達の熱い戦い。

女性レーサーも戦っています。

ギャンブル度外視でレースを観戦するのも意外と面白いものですよ。

やる気が出ます!応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ