広島カープ

2016年3月25日 2016年のプロ野球が開幕しました。

広島カープの初戦の相手はラミレス監督率いるDeNA。
先発はカープ・ジョンソン、DeNA・井納。


安定感に定評のあるジョンソンが2回に捕まります。
先頭打者の筒香を四球で出してしまい、続くロマックのヒットでノーアウト1,2塁。
倉本の犠打で1アウト2,3塁から柴田のヒットにて2点を失います。
その後は持ち直し、7回で降板するまでヒットを許しませんでした。
7回、2安打2失点。


ジョンソンは成績的に言えば好投です。
2回の固め打ちで失った2点が痛かった。

8回に菊池の犠牲フライで1点を返すものの、反撃はここまで。
広島、DeNAともに4安打ずつの投手戦となりました。

またもや昨年のように1点差負けが多くなってしまうのでしょうか。
ルナの獲得で得点力は上がりそうなんですけどねぇ。
やはり、菊池・丸の成績にも打線が左右されてしまいそうです。

そして2000本安打まで残り29本だった新井が本日は2安打。
2000本安打まで残り27本としました。
シーズン序盤で達成できそうな感じがしますね。
怪我に気を付けてもらいたいです。

そして、本日の9回に登板したオスカル。
桑原に2塁打を打たれたものの無失点で切り抜け、プロデビューを果たしました。
オープン戦では抜群の成績だったオスカル。
中継ぎとして、今後の活躍を期待します。

2016年、開幕戦は惜しくも敗れたものの、戦いは始まったばかり。
そして明日は我らが黒田が先発。
野手も黒田を援護して、今季初勝利をもぎ取って欲しい。

やる気が出ます!応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ