aikoのカウントダウンライブに行ってきました!
終わってみれば4時間を超える超豪華なライブでした。
2015年を締めくくる最高のライブ。

途中、まさかの出来事もあり思い出に残るライブになりました。
もちろん、新年のカウントダウンもaikoと会場が一体になって新年を迎えることが出来ました。


それでは、aikoのカウントダウンライブをレビューします。
セットリストは記憶の範囲ですので、間違いや抜けがあったらすみません!


Sponsored Link



aiko カウントダウンライブ 開場


レビューの前に会場を様子を少しご紹介。


大阪城ホールの前にはaikoの「のぼり」が多数かかげられています。
このライブのためにつくられたのぼり。
貴重ですのでパシャパシャと写真を撮っておきました。

aiko,カウントダウンライブ,大阪城ホール

aiko,カウントダウンライブ,大阪城ホール,のぼり


物販には長蛇の列!
2000円以上のお買い上げの際、抽選でガラガラを引くことができ、
当たればシャツがもらえるそうです。
はずれてもプラマイのポスターが貰えます。

さすがに長蛇の列に並ぶのは今回は止めておきました。

LOVE LIKE POP18のパネルです。
aiko,カウントダウンライブ,大阪城ホール,2015,LLP18



開場入りしたフロアにはお花が。
キュウソネコカミからもお花が届いていました。
aiko,カウントダウンライブ,大阪城ホール,2015


いくつかパネルボードも設置されていました。
aiko,カウントダウンライブ,大阪城ホール,2015,aikowars

aiko,カウントダウンライブ,大阪城ホール,2015,ボード


aiko カウントダウンライブ レビュー



aiko登場時の衣裳はなんと振袖
さすがカウントダウンライブだけあって、振袖での登場に観客は大いに沸きます。
なんでも、自身の成人式のときは岡山でライブがあったため、振袖を着ることができなかったそうです。

そして今回は2回目(笑)の成人式。ここぞとばかりに振袖を着ることに決め、天童よしみさんに報告したそうです。
(そんな天童よしみさんは横浜アリーナに来ていたそうです。)

また、今回のライブに合わせて髪をバッサリと切ったようで長かった髪がセミロングほどの長さになっていました。
散髪をした際、あまりに切った髪の量が多すぎて、床には小型のヨークシャーテリアが居たという表現でファンを笑わせていました。


途中、曲の合間に衣裳チェンジをして、赤い可愛らしい衣裳へと早着替えを行うaiko。
さすがに振袖での長時間ライブは動きにくさもあるので難しいですしね。


冷たい嘘、リップ、向かいあわせを歌い終えたあとのMCでは、ライブ会場前にたてられた「のぼり」に関する話題が。
なんでも、ライブが終わったらこの「のぼり」を処分するとスタッフに言われ、せっかくの作品を捨てるなんてとんでもない。
プレゼントとかどうにかできないの?とのaikoの意見から、処分はされずに済みそうです。


合図、寒いね…、クラスメイトと歌い終わった後は先週の横浜アリーナでの話題に。
なんとaikoは下着を持っていくのを忘れたようで、ホテルで夜な夜な洗って着用していたとのこと。
そのためか、本日の大阪城ホールではいつも以上に多くの下着を持ってきて準備万端で挑んだようです。
何故か観客とは下着の色の話で盛り上がっていました。


ここで本日の即興弾き語りのコーナー!
今回の弾き語りのキーワードは、「初めての大阪」「縄跳び」「また会おうね」「海外」「ぬいぐるみ」「夢が叶った」の6つ。
観客の声援に応えながらもキーワードからの即興ソングを考えるaiko。
そしてaikoが決めた即興ソングの背景は、aikoがぬいぐるみになり、海外に行ってしまうお友達にいつまでも友達だよ、というシミジミとした即興ソングとなりました。
ちなみに即興ソングのタイトルは「世界の果てまでイッテQ」と名付けられました。
それにしても、いつもaikoの即興ソングは上手ですよね。
頭の回転が速いんでしょうね。


続いての歌は、今度までには。こちらはリリース以降、ライブで歌うのは2度目という超貴重な楽曲です。
私は「今度までには」が好きなaikoソングの上位にいるのですが、ライブで聞いたことは一度もありませんでした。
それだけに、今日「今度までには」を聴けただけですでに大満足。かなり嬉しかったです。
ただ、「今度までには、透明ドロップ、傷跡、あした」はメドレー形式だったので、出来ればフルコーラスで聴きたかったですね。

相合傘では恒例のメンバー紹介あり。メンバー紹介を行う曲はたいてい決まっているので、相合傘は定番ですね。

記憶が定かではないのですが、相合傘あたりで衣裳チェンジをしていました。
水玉チェック?なワンピースで、とてもガーリーな雰囲気。
40歳とは思えない可愛さがありました。


そして、あたしの向こう、舌打ちと続いたあとに新年のカウントダウン!
45秒前くらいからカウントが始まりました。
10秒前からは観客全員で声を上げてカウントダウンがコールされます。
これこそカウントダウンライブの醍醐味ですね。
皆で新年の瞬間をライブで過ごすのは楽しかったです!


そして明るい楽曲、beatの後、aikoがとうとう最後の曲です!
でもまだまだ続きます!
と、一旦締めの言葉と共に、キラキラを歌い上げました、
そして一旦、舞台を降りるaiko。
でもまだまだカウントダウンライブは終わりません!


そして数分のaikoコールののち、今回のLOVE LIKE POP18の紫シャツに着替えたaikoが登場!
透明な感じの声でカブトムシを歌い上げ、ボーイフレンドで盛り上がります!

そして再度、最後の曲です!でもまだ続くます!
とまだまだ終わらないことを宣言してホームを歌い上げ、
舞台を降りるaiko。
本来のライブならここら辺りで終わりの時間帯でしょう。

でも今夜はカウントダウンライブ。
何時まで続くのか、私達にもわかりません。


そして待つこと数分。

aikoが再度登場し、可愛くさよなランドを歌い上げます。
そしてさらに盛り上がるぞー!
ということで、飛び跳ね系の楽曲のオンパレード。

イジワルな天使よ 世界を笑え!、ジェット、be master of lifeの順番はライブを最高潮にする並びですよね。
腕がしんどくなるくらい掲げて飛び跳ねるので、ここは体力勝負です。
周りのファンも同様に飛び跳ねていました。

そして最後です。
マントと鏡を歌い上げ、長かったカウントダウンライブも終了。

エンディングロールが流れます。
最後まで座って映像を見る人が多数の中、幾人かは席を立ち帰っていく人もいます。
エンディングロールが流れ終わったあと、新年恒例のaiko新年CMも流れました。

これは毎年、カウントダウンTVで放送されるものですね。
おそらく、今年もカウントダウンTVで流れたようですね。
猿もかわいかったです。


そして、aikoの新年CMを見終わった後、私も席を立ちました。
このとき、時間は1時50分。
4時間弱の長いライブの余韻に浸りつつ、会場のロビーを歩いている際、
なんともう一度会場からaikoの声が!!!


慌ててもう一度会場に入ると、aikoとメンバーがもう一度舞台に上がっていました!
これにはやられた!
と思いました。
まさか、エンディングロールが流れた後に戻ってくるとは・・・

多くの人が同じ思いだったようです。

そして、ここからmilkで全員で飛び跳ねたあと、ラストの一曲はaikoの弾き語り。
「えりあし」の綺麗な歌声で弾き語りをして、aiko初のカウントダウンを締めくくりました。

9時40分くらいから始まったカウントダウンライブですが、
終わってみれば深夜2時過ぎとなっていました。

時間にして4時間半弱くらいあったかと思います。



歌にMC、会場一体となってカウントした年明けカウントダウン。
本当に、今回のカウントダウンライブはaikoのライブ史上、もっとも思い出の残るライブとなりました。


来年もあるかどうかわかりませんが、aiko『初』のカウントダウンライブは今回だけです。
そんな時間を過ごせたことがとても幸せでした。



帰りは物販コーナーも空いていたので、会場限定CDを購入して帰りました。
夢見る隙間のCDと、LOVE LIKE POP Vol.17.5のスペシャル映像DVDのセットです。
aiko,カウントダウンライブ,大阪城ホール,限定CD



aiko カウントダウン セットリスト

1.プラマイ
2.夢見る隙間
3.Aka
MC
4.猫
5.彼の落書き
MC
6.冷たい嘘
7.リップ
8.向かいあわせ
MC
9.合図
10. 寒いね…
11.クラスメイト
MC(即興ソング 世界の果てまでイッテQ)
12.4秒
MC
13.今度までには
14.透明ドロップ
15.傷跡
16.明日もいつも通りに
17.あした
18.相合傘(メンバー紹介あり)
MC
19.あたしの向こう
20.舌打ち
MC(新年のカウントダウン)
21.beat
MC
22.キラキラ
aiko退場
23.カブトムシ
24.ボーイフレンド
MC
25.ホーム
aiko退場
26.さよなランド
27.イジワルな天使よ 世界を笑え!
28.ジェット
29.be master of life
MC
30.マント
31.鏡
aiko退場
エンディングロールが流れた後、新年のCMが流れる
32.milk
33.えりあし


今回のライブで無かった恒例の行事
・バンドメンバーによる曲当てコーナー
・男子ー!女子ー!のコール&レスポンスはありましたが、PA!照明!警備のお兄さん!の件



以上、つたない文章で申し訳ありませんが、aikoのカウントダウンライブのレビューでした。

やる気が出ます!応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ