11月23日放送の月曜から夜ふかしでハロウィンの盛り上がりについて調査しました。賛成派と反対派の意見は真っ二つ!各々の意見はどのようなものなのかをまとめました。



Sponsored Link


そもそもハロウィン、あるいは、ハロウィーンとは、
毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭りのことです。

月曜から夜ふかし,ハロウィーン,賛成,反対,容認

従来は宗教的な面もあったのですが、現在はお祭り的要素が強くなっています。

カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、
子どもたちが魔女やお化けに仮装し、近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする
風習などがあります。

そのため、毎年ハロウィンの季節にはお化けに仮装したり、
町やお店がお化けの装飾を施すイベントが多くなり、盛り上がりを見せています。。



ジャック・オー・ランタン


「お化けカボチャ」として広まっています。
オレンジ色のカボチャをくりぬき、目、鼻、口をつけて、
顔のように模しています。
ハロウィンでは定番のお化けですね。
これこそハロウィンの顔です。


トリック・オア・トリート


「お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ」という言葉を唱えながら家々を訪ね、
菓子を集めて回る習慣となっています。

いわゆる、子供達がお菓子ちょうだい!と声高々におねだりできる言葉ですね。
ハロウィンの掛け声にもなっています。
仮装した子供たちもちょっとかわいいです。


年々、その規模が大きくなる日本のハロウィーン。
今となってはクリスマスに次いで年2位の時事イベントとなっています。

月曜から夜ふかし,ハロウィーン,賛成,反対,容認2

そんなハロウィーンを認めていいのか考える件で調査を行いました。

全国の仮装マニアが集う、川崎ハロウィーン、他での調査です。


容認派の意見


かぼちゃ農家の方の意見。
なんとハロウィン用のかぼちゃの生産で5000万円の売り上げとか!
これは容認中の容認ですね。
今となってはこちらの農家ではハロウィン用のかぼちゃ栽培が全体の9割を占めているそうです。

月曜から夜ふかし,ハロウィーン,賛成,反対,容認3



「これが今の日本の文化になっている。」
月曜から夜ふかし,ハロウィーン,賛成,反対4

雑食性の日本の文化。良いところは何でも取り入れる、といったところでしょうか。


「人として認められたい」
月曜から夜ふかし,ハロウィーン,賛成,反対5

仮装をすることで、自分の存在をアピールしたいのでしょうか。


普段に日陰の身なので、こういう時こそ目立ちたい。
自分を捨てる感覚でコスプレするとスゴく楽しめる

月曜から夜ふかし,ハロウィーン,賛成,反対6

顔を全く出していませんが、本人たちが目立って楽しめたら十分です。


他のコスプレ。
月曜から夜ふかし,ハロウィーン,賛成,反対7

月曜から夜ふかし,ハロウィーン,賛成,反対8

月曜から夜ふかし,ハロウィーン,賛成,反対12


つまり、ハロウィーンは普段日の当たらない人が己を解き放つ術だと主張しています。



反対派の意見


「ぶっちゃけどうでもいい」
月曜から夜ふかし,ハロウィーン,賛成,反対9

無関心派ですね。興味が無い人はバッサリです。


ゴミがヒドイ。
私達大人がしかkりしていないのに、小学生が片づけるのは良くない事。

月曜から夜ふかし,ハロウィーン,賛成,反対10

こちらは社会的な意見ですね。
騒ぐのは構わないけど、後片付けはしっかりとしないといけません。


「そもそも日本はハロウィーンの文化がある国じゃない。騒ぎたいだけでしょ」
月曜から夜ふかし,ハロウィーン,賛成,反対11

この方はそもそもハロウィン全否定です。



このように、賛成派・反対派の意見は真っ二つに分かれていました。

ただ、ハロウィーンが現在の日本の経済に影響を与えているのは数値でも表れています。農家の方のように、ハロウィーンで収入を賄っている方もおられます。

私自身、ハロウィンは大いに楽しめたらいいと思います。
しかし、反対派の意見のありましたように、ゴミを散らかしたり人に迷惑をかけたりするのはダメですね。
そこはモラルをしっかりと持ち、節度のある楽しみ方をしてもらいたいです。

来年もさらに盛り上がりが予想されるハロウィーン。

節度を持ち、常識のある行動を持って楽しんでもらいたいです。









やる気が出ます!応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ