11月23日放送の月曜から夜ふかしで酸っぱすぎるブラムリーと中身が全部蜜のこうとくを紹介していました。
マツコ・村上も顔をしかめる酸っぱすぎるリンゴ・ブラムリーとは?
マツコ、村上、とれたてのリンゴを食す!


Sponsored Link





本日の月曜から夜ふかしでは様々なリンゴを紹介していました。

リンゴと言えばふじりんごが有名ですよね。

他にも色々な品種のリンゴがありますので、
こちらをご覧ください。


蜜が多すぎるリンゴ こうとく


まずは一番目のリンゴの紹介です。

山形県朝日町産の「こうとく」です。

月曜から夜ふかし,リンゴ,ブラムリー,こうとく,ふじ,世界一

こちらの「こうとく」は中身がほとんど蜜という甘さ満載のリンゴです。

画像をご覧い頂いてわかりますでしょうか?
蜜たっぷりでしょう。

月曜から夜ふかし,リンゴ,ブラムリー,こうとく,ふじ,世界一2

何故、ここまで蜜がたっぷりにすることが出来るかというと、
リンゴは虫や鳥などから実を守るために袋をかけて栽培しますよね。

でも、そうすると太陽の光を浴びる機会が少なくなります。
しかし、こうとくは袋をかけない無袋栽培で栽培されています。
そうすることで、太陽の恵みをしっかりと浴びて蜜がたっぷりになるそうです。

その代わり、虫や鳥から守るために手間暇かけて面倒を見る必要がある為、
農家の方も時給換算すると2000円ほどになってしまうとか。

採算度外視のリンゴ、こうとくです。

お値段は1個500円

まぁまぁお高いリンゴですが、贈答用などにも人気のリンゴです。

月曜から夜ふかし,リンゴ,ブラムリー,こうとく,ふじ,世界一3


こうとくを食べたマツコと村上。

甘い!

したたる!


とその甘さを絶賛でした。


山形りんご こうとく 約1.5kg(09-I)



日本の代表的リンゴ ふじ


日本で栽培されているリンゴの約55パーセントを占めるというふじリンゴ。

名前も一般的に広まっていますね。

月曜から夜ふかし,リンゴ,ブラムリー,こうとく,ふじ,世界一4


これでも十分甘いとマツコ好評のふじりんご。

果肉が細かいと評価する村上。


ここで1個1296円するとスタッフから伝えられてビックリするマツコ。

月曜から夜ふかし,リンゴ,ブラムリー,こうとく,ふじ,世界一4

観客からも驚きの声があがります。

こちらで用意されたふじリンゴは、一般に広まっているふじリンゴの中でも
特に高級なものが用意されていたようです。

こちらの高級ふじリンゴ、先ほど紹介した「こうとく」にも劣らず美味しかったようです。



日本一大きいリンゴ 世界一


月曜から夜ふかし,リンゴ,ブラムリー,こうとく,ふじ,世界一5


青森県産のリンゴ 世界一

その名の通り、「世界一大きい」が宣伝文句のリンゴです。
中には1個1kgを超えるものもあるそうです。
月曜から夜ふかし,リンゴ,ブラムリー,こうとく,ふじ,世界一6

そのお値段、1個2160円!
観客からさらに大きい驚きの声があがります。

あまり大きすぎても大味になってしまうのでは?
と思ったりもしますが・・・

そんな考えも何のその。

一口食べた村上さんも喜びの声を上げます。

月曜から夜ふかし,リンゴ,ブラムリー,こうとく,ふじ,世界一7

マツコも一言、
「やっぱりお高いってスゴいんだね
高級な歯触りと味。
高級な感じ」


村上さんは
「ハリがある感じ。ベタつきが無い。」

大きくてもとても高級で美味しいリンゴでした。


リンゴ:世界一(せかいいち)4号ポット[りんごの中で最も実が大きな品種][苗木]





酸っぱすぎるリンゴ ブラムリー


ここで登場、酸っぱすぎるリンゴ ブラムリーです。

月曜から夜ふかし,リンゴ,ブラムリー,こうとく,ふじ,世界一8

お値段は1個270円

先程の高級リンゴと比べるとそんなにお高くはないですね。

この酸っぱすぎるリンゴ ブラムリーはそのまま食べるのではなく、
調理用として使われるリンゴです。
英国では生産されるリンゴの約45パーセントを占める品種だそうです。

まず、この酸っぱすぎるリンゴ ブラムリーをそのまま食べるマツコと村上。

月曜から夜ふかし,リンゴ,ブラムリー,こうとく,ふじ,世界一9

dailytopic_NoName月曜から夜ふかし,リンゴ,ブラムリー,こうとく,ふじ,世界一10_2015-11-24_3-20-10_No-00

モザイクをかけていますが、この酸っぱすぎる表情が伝わってきますね。
まさにレモンを食べたときのような感じです。


次はブラムリーを調理したアップルパイとジャムの試食です。

月曜から夜ふかし,リンゴ,ブラムリー,こうとく,ふじ,世界一11

これはマツコも村上も絶賛!

ライムを絞ったんじゃないか、というくらい爽やかな味とのことです。

月曜から夜ふかし,リンゴ,ブラムリー,こうとく,ふじ,世界一12

普段アップルパイを食べないマツコですが、これは美味しく食べられるとのことでした。

この爽やかさが英国にも評判なのでしょうね。



まとめ


甘さ満載のリンゴ、酸っぱすぎるリンゴ、高級なリンゴと色々なリンゴを紹介しました。

農家の方が手間暇と愛情をこめて作ったリンゴ。

とても食べてみたくなりました。


以上、月曜から夜ふかし リンゴ紹介でした。





山形りんご こうとく 約3kg(09-J)


青森県産りんご弘前りんご「世界一」約5kg(11玉) (JAつがる弘前)


リンゴ ブラムリー JM系矮性台接木苗 1本(入荷予定:2015年10月頃)

やる気が出ます!応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ