11月8日放送のがっちりマンデーで那須町が街ぐるみで自転車業界を盛り上げる方法とは?
自転車ビジネスでがっちり儲ける特集!



Sponsored Link



栃木県は那須町。

今、那須町では自転車業界がアツい!


街の至る所で自転車乗りを見かけます。


そんな自転車産業が普及している那須町の秘密を紹介します。


那須合同自動車 株式会社


がっちりマンデー,那須町,自転車

那須町に社を構える那須合同自動車 株式会社はタクシー会社ですが、
自転車をレスキューするタクシーという分野で儲かっています。

自転車をレスキューするタクシー?
と何のことやらと思うかもしれません。

実は自転車をレスキューするタクシーとは下記のような内容です。


・自転車乗りのための緊急装備を持ってくる。
これは自転車を乗っていた際の急な怪我や、
自転車のパンク修理を行うためのセットを届けてくれます。

がっちりマンデー,那須町,自転車2


・自転車ごと運んでくれる。
怪我や体調不良で自転車に乗ることができない場合は、
車に自転車を積んで運んでくれます。

がっちりマンデー,那須町,自転車3


これがサイクルレスキュータクシーです。

がっちりマンデー,那須町,自転車4

けれども、どれくらいレスキューが呼ばれる頻度ってそんなに無いのでは?

と思うのですが、実は1日で40件程度のレスキューが呼ばれるそうです。


それは、那須町は2011年から毎年、
サイクリングイベントを開催しています。

さらに、今年の全日本選手会ロードレース大会は那須町で開催されます。
そのため、大会の期間中は各地から自転車乗りが集まります。
その人数は、人口2万6千人の那須町に、
全国から4万人の自転車ファンが続々と集まってくるのです。

がっちりマンデー,那須町,自転車5


そのため、サイクルレスキューが呼ばれる頻度も多くなるのです。


このように、那須町は続々と自転車乗りが集まるようになり、
今や那須町は自転車乗りの聖地とまで呼ばれるようになってきました。


しかし、何故これほどまでに那須町が自転車乗りに愛されるのか、
というのもちゃんとした理由があります。


那須町いいねポイント1


那須高原が広がっており、
いろんなタイプの坂道が楽しめる。

がっちりマンデー,那須町,自転車6

坂登りは自転車乗りにとって大きな楽しみの一つです。
急な傾斜から緩やかな長丁場な坂まで色んな坂道があるのです。


那須町いいねポイント2


・道路が広い
・信号機が少ない
・交通量が少ない

信号が少ないから、スピードを落とさずに走り続けることができます。

がっちりマンデー,那須町,自転車7

上記の条件が揃っており、
自転車乗りにとってとても走りやすい条件が揃っています。


※約100kmコースに17カ所の信号があるだけです。
これは平均して6kmに1つの割合です。


実際のレースでは信号待ちなんてありませんよね。

同じような環境で走ることが出来るので、
自転車乗りに愛されるコースとなっています。



このように那須町は豊かな自然と走りやすい道路で人気となっています。





他にも、競技用の自転車は、普通の自転車のように自転車を止めるためのスタンドがありません。

そのため、那須町のカフェやホテルなどには自転車乗り用にサイクルスタンドを設置されたりしています。

がっちりマンデー,那須町,自転車8


このように街ぐるみで自転車業界を盛り上げることで、
那須町での自転車関連の経済効果は昨年度で約2億円となっています!

がっちりマンデー,那須町,自転車9


人口2万6千人のそんあに大きくない町ですが、
これだけ全国の自転車乗りに愛され、
さらに街ぐるみで盛り上げていこうという姿勢もまた素晴らしいですね。


自然と環境を活かした自転車ビジネス。


これからも那須町の盛り上がりに注目していきましょう!




茄子 アンダルシアの夏 [ 大泉洋 ]

やる気が出ます!応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ