10月21日放送のマツコ・有吉の怒り新党で珈琲ショパンのアンプレスが後世に残したい純喫茶のトーストとして紹介されました。
たっぷりのバターとあんこが奏でるハーモニーにお菓子ちゃんADも絶賛!



Sponsored Link




珈琲ショパンは東京都・淡路町の淡路町駅から歩いて5分。

おそばやさんの超有名店かんだやぶそばの向かいにある
昭和8年創業の喫茶店です。

怒り新党,珈琲ショパン,アンプレス,トースト,喫茶店


ちょっとノスタルジックな雰囲気の店内で、
ちょっとオシャレなカフェとは方向性が異なりますが、
このような純喫茶も雰囲気が素敵ですね。

まぁ、いわゆる昭和っぽいお店です。


さて、ここでおすすめのトーストなのですが、
こちらのトーストはパンが美味しいだけでなく、
こだわったバターを使っているようです。


それが、こちら。

珈琲ショパンのおすすめトースト、
アンプレス 450円(税込)です。

怒り新党,珈琲ショパン,アンプレス,トースト,喫茶店2


トーストに挟まれたあんこの深い味が絶品!
バターの染みこんだパンがまた美味しいんですよね。

怒り新党,珈琲ショパン,アンプレス,トースト,喫茶店3


アンプレスの作る工程


それでは作る工程を見てみましょう。

このお店のために作られた
ずしりと重いパンを厚めにカットします。

怒り新党,珈琲ショパン,アンプレス,トースト,喫茶店4


そのパンの上にあんこをどっさりと載せます。

怒り新党,珈琲ショパン,アンプレス,トースト,喫茶店5


あんこを載せたパンをサンドし、
塩気の効いたバターをたっぷりと塗ります。
裏側にもたっぷりとバターを塗ります。

怒り新党,珈琲ショパン,アンプレス,トースト,喫茶店6


そして直火式のホットサンドメーカーで
ギュギュっとプレスします。
このホットサンドメーカーも使い込まれていますね。
人気のある証拠です。

怒り新党,珈琲ショパン,アンプレス,トースト,喫茶店7


そして、じっくりと焼きながら表裏にバターを塗りこんでいきます。

怒り新党,珈琲ショパン,アンプレス,トースト,喫茶店8


トータル、表裏を3回ずつバターを塗りこみます。
もうこれでもか!というくらい贅沢にバターが塗りこまれています。

怒り新党,珈琲ショパン,アンプレス,トースト,喫茶店9


そして、熟練の感で焼き加減を調整して完成です。
こんがりと焼き目のついたサンドトーストがとても美味しそう!

怒り新党,珈琲ショパン,アンプレス,トースト,喫茶店10

火の加減を調整しながらバターを塗りこんでいく。
これは手間がかかっていますね。

それだけにこの焼き目が抜群に良い感じです。



アンプレスを実食!


番組の女性AD お菓子ちゃんが試食!


ふわっとしたパンのあとに
ホクホクのあんことしょっぱめのバターのハーモニーが絶品!

甘さがありつつも、甘すぎない。
バターとあんこが丁度いいバランスになっている、とのこと。

怒り新党,珈琲ショパン,アンプレス,トースト,喫茶店12

お菓子ちゃんAD、どんどん食レポが上手になってきていますね。



お店の店主さん曰く、
最初は裏メニューでやっていたのですが、
その人気振りから通常メニューになったようです。

けれど、店主さん自身は作るのが面倒くさいからあまり知られたくなかったとのこと(笑)


それだけ手間がかかる絶品メニューだということですね。





まとめ


怒り新党,珈琲ショパン,アンプレス,トースト,喫茶店13

珈琲ショパンのアンプレスは食事としてもボリュームがありますし、
スイーツとしてもあんこの甘さとバターの塩気が絶妙の一品です。

まさに和と洋の絶妙なハーモニーの虜になる人も続出です。

昭和テイストのお店ではありますが、
若者にもある意味、新鮮な雰囲気を感じて頂けるのではないでしょうか。

実際にはお店のノスタルジックな雰囲気からして
客層はちょっと年配の方が多そうですけどね。



そんな珈琲ショパンのアンプレス。
是非ともおススメしたいトーストです!