キリショー

29日、ゴールデンボンバー 鬼龍院翔のオールナイトニッポンが最終回を迎えた。
2011年1月始まった鬼龍院翔初のラジオ番組だが、全221回で幕を下ろした。
尚、ウルトラB’zリクエストランキング 第1位はLOVE PHANTOMでした。

Sponsored Link


ビジュアル系バンド「ゴールデンボンバー」のメインボーカル 鬼龍院翔(キリショー)が
パーソナリティを務める、ゴールデンボンバー 鬼龍院翔のオールナイトニッポンが最終回を迎えました。

過去には「目指せモテまくリスナー!非モテからの卒業プロジェクト!」というコーナーでは
男子を悩ませる恋愛をテーマにTwitterを利用し女性リスナーに意見を聞いたりしました。

「乙女たちのLOVE PHANTOM!!」では、恋愛マスターの翔が
B’zの曲「LOVE PHANTOM」にのせて、
女性リスナーの「恋の幻影」を紹介するという、
女性リスナーだけが参加できるコーナーなどが人気でした。



こうして振り返ると、やはり女性リスナーが多かったですね。
ビジュアル系だがお笑いもできる、そんな異色なキャラクター受けた感じでした。

最終回を迎えた後、同放送局にて出待ちをしていたファンの手紙も、
スタッフによりしっかりとキリショーの元へと手渡されました。


2011年に始まり、全221回。4年半の放送期間でしたが、
MCとしてはなかなか上手くはならなかった印象でしたが、
飾らない姿勢での素な姿を貫いたキリショー。

多くのファンが最後のオールナイトニッポンの前で
寂しさを連ねた。