onigumo

9月6日放送のがっちりマンデーで最先端の「糸」が特集されました。
「クモ糸シルク」は強度1.5倍を誇り、多方面で活躍すると予想されます。
最先端の糸を作り出す、その秘密に迫ります。
儲かる糸特集は要チェック!

Sponsored Link



日本の糸


一般に、糸は天然繊維および化学繊維を引き揃えて、
撚りをかけた物のことを指します。

この工業的に撚りをかけたもののことを専門的には撚糸(ねんし)と言います。

また、フィラメント糸やクモの糸の様な人工的に作り出したものではない長細い形状の物も含めて糸と呼ぶます。


植物からの糸


植物から得られる糸は、原則的には細胞壁からなるものとなっています。
表面の毛として得られるものは、表皮から突出する細胞の細胞壁です。、
また、内部から得られるものは、維管束や皮層にある線維細胞です。

これらが特に長く発達する植物の細胞が糸として利用されています。


動物からの糸


動物自身が糸を使う例も多々あります。
糸は巣を作る際や動物体を基質に固定するなど、それぞれに用途があります。

動物からの糸と言えば、蚕の繭が有名ですよね。

他にも、蜘蛛のように巣を作ったり獲物を獲ったりする際にも糸が使われます。



最先端技術の詰まったクモ糸シルクの秘密


クモ糸シルクは、茨城県つくば市の農業生物資源研究所で研究開発されいます。

がっちりマンデー,光る糸,加藤浩次

クモ糸シルクは、通常のシルクよりも1.5倍の強度を持っています。



実験でも、クモ糸シルクより先に通常のシルクの方が切れてしまいました。

がっちりマンデー,クモ糸シルク,加藤浩次


では、クモ糸シルクはどのようにつくられているのでしょうか?

それは、「蚕にオニグモの遺伝子を組み込む」という研究が進められています。

がっちりマンデー,クモ糸シルク,加藤浩次2

これのどこが最先端技術なの?
とお思いの方もいるのではないでしょうか。

しかし、農業生物資源研究所では、
このクモ糸シルクを10年もの歳月を研究に費やし、やっとここまでたどり着いてきたのです。

がっちりマンデー,クモ糸シルク,加藤浩次4


なにが難しいのかというと、
クモの糸の遺伝子は同じ配列の繰り返し部分が多くて、
遺伝子を組み替えるのがとても困難とのことです。

がっちりマンデー,クモ糸シルク,加藤浩次5

それを10年もの研究を続けて、商品化できそうなところまでたどり着いたのですね。



商品化されたら・・・?


この1.5倍の強度を持つクモ糸シルク。

製品化するなら、色々な分野に需要がありそうです。



手術用の縫合糸


がっちりマンデー,クモ糸シルク,加藤浩次6

細くて切れにくいという性質から、
手術などの縫合糸にも最適ですね。

医療関連への製品化となれば、お金の匂いプンプンします。


パラシュート用の糸


がっちりマンデー,クモ糸シルク,加藤浩次7

パラシュート用の糸となれば、当然ながら人命のために強度が必要となります。

細いクモ糸シルクをさらに束ねることで、
かなりの強度をもつことができるでしょう。


需要は未知数


がっちりマンデー,クモ糸シルク,加藤浩次8

細くて強い糸。

その需要は未知数です。

クモ糸シルク自体の値段がどれくらいになるかわかりませんが、
細くて丈夫という性質から、
人命に関わる分野において、最も需要があることが予想されますね。


クモ糸シルク、今後の製品化に注目です!!



クモと糸(月刊たくさんのふしぎ2015年3月号)

やる気が出ます!応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ